THE PREDATORS“THIS WORLD TOUR”9.13@ZeppOsakaレポ

9月13日ZeppOsakaであったTHE PREDATORSのライブに行ってきました♪
ほぼ2年ぶりのプレデターズ、今回はドラムがELLEGARDENの高橋さんに
替わってから初めて新生プレデターズが大阪に上陸した日でもありました。

テンション上がりすぎていつも以上に頭からっぽだったので、
はっきり言ってあの曲の時にどうだったとかほぼ覚えてません・・・
なのでレポというよりさわおさんのMC集になってます(笑)

以下ネタバレですのでご注意を!

*++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

今回もこの間ハイエイタス行く途中に見つけた公園でぶらぶら散歩。
ほのかな海の匂いと潮風が気持ちよくて癒されました。
傾きかけた太陽と、行き交う船が絵になる場所。
釣りをしている人もちらほらいたけど、何が釣れるんだろう・・・

開場の時間になって、いそいそと中へ。
整理番号は500番台だったんですけどフロントエリアの扉が
開いてたので(スペースがまだあるエリアの扉は開いてあるのです)
これは・・・と思って吸い寄せられるようにフロアへ。
もちろん、いうまでもなくJIROさん側。2列目の端確保!
洋楽の“っぽい”BGMが流れる中、開演の時間が近付く。
サウンドチェックが始まり、照明が暗くなると自然と手拍子が。
照明落ちたら押される覚悟はしてたけど、全然押されず。

大歓声の中、さわおさん、高橋さん、JIROさんがステージに。
さわおさんはツノツノ帽をかぶって、薄いピンクのTシャツ。
JIROさんはLIVE DRIVEのTシャツにデニム、黒地に白い柄の入った
コンバースを履いて、ボーダーのサングラス。
ベースもそのストラップも銀ラメでキラキラでした☆
高橋さんは黒いTシャツ姿でした。髪が伸びて大人っぽい。

さわおさん「アウイェー!!」

グリーンのライトに照らされて鳴らされたのはLast Hunting!
のっけからいきなりめちゃくちゃカッコいい・・・!
高橋さんのドラムもプレデターズの曲によく合ってて、
緩急のあるリズムに気付けば飲み込まれていました。

2曲目の頭でJIROさんがサングラスを外す。
怪しげな雰囲気の「Desperate Donor」はさわおさんの声が心地いい。

JIROさんがステージ袖のスタッフさんにリストバンドちょうだい、と。
「BRAIN CALLY」はイントロ聴いただけで上がった!
“死ぬまでここにいるんだ”ってところで皆キャーって。
しっかり誰よりも張り切って「ギルティー!」って叫んできました(笑)

そのまま「THIS WORLD」!前半はアッパーな曲が続く。
JIROさんのコーラスと一緒に皆で合唱♪
歌ってる時のJIROさんの口元が可愛すぎた。
この曲はゆらゆらした縦ノリが最高に気持ちいいー。
サビ前のドラムの連打がまたカッコいい!


さわおさん「ツアー初日に俺が言った事、ちゃんと噂になってる?」
突然振られてポカーンとするフロアの面々(笑)
「JIROくんを8秒見たら他のメンバーを1秒ずつ見るっていう8秒ルール。
(JIROさんを指して)8秒、(高橋さんを指して)1秒、
(自分を指して)1秒。JIROくんばっか見てる奴は・・・撃つぞ!」
と、おもむろにオモチャのピストルを構えるさわおさん。
緑のヒラヒラとした物体が上空を通過。撃つぞ・・・ってもう撃ってるし(笑)

さわおさん「せっかくだから・・・JIROくんもひと言」

JIROさん「大阪戻ってきたぜ!」

「みんなプレデターズのツアーが楽しい楽しいって言うけど、
さわおさんのMCが楽しいんだよね。アラバキ、RSR、モンバス、Rockdazeときて、
夏のプレデターズも残り2本なんですが、 最後まで楽しみたいと思います」

さわおさん「新メンバー高橋くん!」
温かい拍手と歓声が起こる。


「TRIP ROCK」はイントロからさわおさんが煽る。
ジャジャジャジャジャ♪オイ!ジャジャジャジャジャ♪オイ!って。
確かさわおさんは「ホウ!」って歌ってたけどオイ!に変わってた(笑)

「SHOOT THE MOON」もすごく楽しかったんだけど、途中の
“死にたくないのに死にたくなる 消えたくないのに消えたくなる
埃被った古い地図で引き返そう”というところでふと我に返ってしまった。
そっちに引っ張られそうになった時に、楽しそうに演奏してる
メンバーの姿が目に入ってちょっと救われた気がしました。

「この間ライブの時に歌詞間違えてちゃってさぁ。
一番と二番が入れ替わるぐらうならまだしも、噛んだ風になって・・・
ROCK 'N' ROLL LAY DOWNで“墓標を知ってしまいそう”って
歌詞があるんだけど“土俵を知ってしまいそう”って歌っちゃって(笑)
そういう歌じゃないから笑う訳にもいかないし、クッと堪えたんだけど・・・

あと、Tyrantで1番が“トゲの無い薔薇にも夢のあるヒントを”
2番が“針の無い蜂でも”・・・あれ?説明してる今も間違ってるわ(笑)
とにかくそういう歌詞があるんだけど「トゲ」と「薔薇」が
混じって「ハゲ」って歌っちゃって(笑)
多分誰も気付いてないと思うんだけどおかしくておかしくて」と。
さすがさわおさん、狙ってないのに素晴らしいボケっぷり。
高橋さんもJIROさんもにこにこしながらさわおさんを見てました。

「次はそんな土俵の歌を・・・」とROCK 'N' ROLL LAY DOWN。
さわおさん、この日はちゃんと墓標って歌ってました(笑)
でも出だしの歌詞を間違えてたような・・・?
バッキバキのドラムとさわおさんのシャウトにしびれた!

「GUN LOCK」ではJIROさんの指弾きに釘付け。
曲中95%ぐらい指先見てた気がする(しかも半笑いで)。
JIROさん、気持ち悪いファンでごめんなさい。自覚してます・・・

「THE REQUIEM」はライブで聴いていちばん印象が違った曲。
めちゃくちゃライブ映えする!間奏のベースラインも素敵。

「GOOD BYE GOBLIN」も音源だとポップな印象だけど
ライブだと適度に重さもあって良かったです。
レポを書くのに携帯のメモを読み返してたら、
「ゴブリンドラムやばい」とだけ書いてあった(笑)
あ!さわおさんがサビでずっと腕グルグル回しながら弾いてた!


「今年はプレデターズで色々夏フェス回ってたんだけど、
あれ香川だっけ?飛行機で移動中にクレイジーババァと遭遇して。
何か乗務員さんと揉めたらしくギャンギャンギャンギャン言ってんのね。
クレイジーババァ、格闘家風のお兄さん、通路(CAさん)、俺、
マネージャー、マネージャーって座ってて、そのお兄さんは
ずっとDSやってたんだけど、絶対集中できてないんだよね。
あまりにもひどいから耐え切れずお兄さんが席を替えてほしいって
言って立ち上がった時に俺、お兄さんと目が合って、
『お互い大変ですね・・・』みたいに通じ合ったもん(笑)
何か自分が遅れてきたくせに逆ギレしてたみたいなんだけど、
『一体何なのよ!何ヘボな女雇ってんのよ!!』とか言ってて、
俺、ヘボって言葉久し振りに聞いたなぁと思って語源調べたもん。
平凡から来てるんだよね。エイチイービーオー、HEBO(笑)

とにかくひどくてCAさん相手にまくし立ててる声が丸聞こえなんだよね。
『もう訴えてやる!私の顧問弁護士は東大卒なのよッ!』とか
言ってたけど別にセレブっぽい感じではなくてさ。
髪を束ねて前に流してねじって、花柄のサーッてなった服着て。
お花畑で蝶と戯れてろって感じだよまったく。
でも、気になって後ろに座ってる高橋くん見たら寝てんの!(笑)
しかもiPodとか何もしてない状態で。エーッ!と思って。
次はそんな出来事から生まれた新曲を演奏したいと思います。
一応英詞なんだけど、He was sleeping behind her・・・
彼女が怒鳴ってる、しかし彼は寝ている・・・みたいな詞が
何度も出てくるから最後までには歌えると思います」

最前のお客さんに歌詞が書かれたカンペを持たせるさわおさん。
その様子を見て「そうやって持つと勝訴みたい」と。
でもさわおさん、絶対「そうしょ」って噛んでた!(笑)

と、ふざけてる風でいて曲はキャッチーでカッコよかった。
音源化してくれたらいいのになぁ。もしくはDVDにでも!

「Lizard Man」ではJIROさんが拳を上げて煽る。
この曲だったかな、さわおさんがギターを水平にして
フィードバック?ハウリングみたいに鳴らしてました。


さわおさん「プレデターズには嵐っていうライバルがいるんですが。←唐突
この間某情報番組で嵐の国立競技場か何かののライブがやってて、
そのMCで松潤が・・・松潤のフルネームって何て言うの?松本潤?
その松本潤くんが「今から嵐の5人で7万人を幸せにします!」って言って
女の子達が「キャーーーーッ!!!」ってなってたんだよね。
カッコいい事言うな~と思って。・・・俺もそれをやりたい(笑)・・・いい?」

「今からお、俺達が2140人を幸せにします!!」

さわおさん、そこはもっと堂々とお願いします(笑)
その様子をJIROさんがにこにこして見てる姿が微笑ましかったです。


「Sleepy Dragon」もライブ映えする曲。すごい迫力!
高橋さんのドラムって力強さとタイトさのバランスが魅力。

「LIVE DRIVE」でも3人の息がぴったり。ドラムの前に集まって
3人とも楽しそうに演奏している姿が印象的でした。

「爆音ドロップ」でもJIROさんが嬉しそうにベース弾いてたなぁ。
何かこの辺で最前付近にいた人が具合悪くなったみたいで、
JIROさんがそれに気付いてそっとスタッフに合図してました。

本編ラストは「WILD TIGER」最後までぬかりなくカッコいい!
“WILD TIGER!!”フロアの皆の大合唱で本編終了。
ステージをはけていく時、さわおさんが指差して何かを数えてました(笑)

*++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

照明が落とされてすぐに手拍子が起こる。
いわゆるライブハウス的なそれとは少し違う、ゆっくりめな手拍子。
さすがにアンコール!アンコール!とは言ってなかったけど。

しばらくしてメンバーが再びステージに。
JIROさんツノ帽Tに着替えて、ビール片手に登場。
さわおさん側に乾杯しに行くJIROさん。いーなー!
「あー、うまい!」(と言ったかどうかは不明)と笑顔。
カメラを手にフロアを気ままに撮影。
その横ではさわおさんがさっきのピストルで遊んでた(笑)

さわおさん「アンコール、サンキューな!」

ゆったりとしたリズムで始まったのは「Dizzy Life」でした。
そうそう、ライブではサビからの変則始まりなんだった。
後奏の3人の絡みにやられました。あれはやばい。

高橋さんの「3!2!1!」という生声のカウントから始まった
アンコールラストは「Tyrant」ちなみに歌詞はばっちり(多分)。
最後までテンション高く、走りっぱなしのライブ!

「Thank you very much!!」さわおさんの声が響き渡る。
皆の拍手を背に、ステージを後にするメンバー。

*++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

メンバーの姿が見えなくなってすぐにまた起こる手拍子。
しばらくして、再びメンバーがステージに。

さわおさん「嵐のカバーやります!」

もしかして・・・と思ったらやっぱり!NIRVANAのカバー!
もうイントロ聴いた瞬間に壊れました。
いい具合にスペースも詰まってて楽しかったー!

あっという間に二回目のアンコールも終わり、
ステージを降りるメンバー。

さわおさんはまた何かを指差して数えて、
JIROさんはフロアの皆に手を振り、
高橋さんはタオルを丸めて遠くに投げるふりをして
近くにふわっと落として遊んでました。お茶目。

2年前に観た時は調子乗って前に行ったら押しに押されて
流された末に酸欠になるという散々な目に遭ったけど、
今回は端っこで観てたので快適そのものでした。
(途中テンション上がりすぎて一人で酸欠になりかけたけど・・・)

さわおさんは“二番目の女”なんて言うけど、
プレデターズはピロウズもGLAYもエルレも大好きな
私にとっては夢のようなスーパーバンドです。
久しぶりに高橋さんがドラム叩いてる姿を観れて嬉しかったなぁ。
3人とも楽しそうに演奏している姿が観ていて何より心に残りました。
またライブ観たいなぁ。今度は2年も待たせないでね(笑)


*++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

THE PREDATORS THIS WORLD TOUR
2010.09.13@ZeppOsakaセットリスト

Last Hunting
Desperate Donor
BRAIN CALLY
THIS WORLD
TRIP ROCK
SHOOT THE MOON
ROCK 'N' ROLL LAY DOWN
GUN LOCK
THE REQUIEM (without the titles)
GOOD BYE GOBLIN
新曲
Lizard Man
Sleepy Dragon
LIVE DRIVE
爆音ドロップ
WILD TIGER

EN1
Dizzy Life
Tyrant

EN2
Breed
[PR]



by pochi-17 | 2010-09-16 23:51 | Live | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/11291430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさおさん at 2010-09-18 23:47 x
おつかれさまです。
またまた。。。
ライブ良かったみたいですね♪
ほんま楽しそう(^_^)
(ZEPPいいですよね☆)

プレデターズのライブはずっとテンション高くて
ぶっ飛ばし放しって感じなのかな↑↑
ドラム変わってライブにだいぶ迫力出てるような
雰囲気ありますね、さすがエルレのドラムさん。

>しっかり誰よりも張り切って「ギルティー!」って
↑これ言うてたね!髭ちゃん以外のライブでこれ叫べる日が
来るとはって!とうとうやったっすね(笑)

山中さんってけっこうMCでいろいろ話しはるんですねぇ(゜o゜)
ぼくはだいぶ前にピロウズなんばハッチ見に行ったとき
(「MYFOOT」がでた出たころやったかな。。。)
そんなにMCでしゃべってるイメージなかったんで。。。
やっぱりふだんと違うメンバーと演ってるといつもとちがった新鮮さでテンションだいぶあがるのかなあ。
Commented by pochi-17 at 2010-09-20 00:33
ライブ楽しかったですよ(^^*)
二年ぶりのプレデターズ満喫してきました!
Zeppはちょっと遠いんですが、雰囲気がいいですよね☆

今回のアルバムはミディアムが少なめだったので割とアクティブなライブでした。
前のシンペイさんのドラムも大好きだったのですが、さすが高橋さんでした!
初めてのツアーとは思えないぐらい息もぴったりでしたよ♪

そうそう、ギルティー!曲の途中まですっかり忘れてたんですが、
数秒前に奇跡的に思い出してなんとか間に合いました(笑)
ハリキリすぎて多分その辺の誰よりも叫んでたと思います・・・
今、冷静に思い出すとかなり恥ずかしいんですが後悔はしてません!
次は髭ちゃんのライブでギルティーって叫びたいです♪

多分、プレデターズは持ち歌が少ないのでMCが多めなんだと思います。
前のツアーの時なんてお客さんに今何時?って聞いて時間調整してましたし(^^;)
でもさわおさん、MCお上手ですよね!前のツアーの時は新幹線の
座席の間の肘置きは誰のものか?という話題で盛り上がりました。
さわおさんのJIROさんファンいじりは一級品です(笑)
Commented by まさおさん at 2010-09-26 23:34 x
9月13日(月)。。。
会社の人がライブ行くと言うてたやので
なんのライブ行くんすか?って聞いたら
「それは秘密」って、教えてくれませんでした^_^;
めっちゃ気になってて。。。

で。。。
13日はこの日記の日付といっしょ。。。
もしかして。。。
プレデターズ見に行きはったのかなあと推測(゜o゜)
(うちの会社は尼崎やのでZEPPはそんなに遠くないはず)
Commented by pochi-17 at 2010-09-27 00:16
それは秘密、なんて言われると逆に気になっちゃいますよね(^^;)
もしかしたらプレデターズのライブ・・・かもしれませんね♪
(あくまでも想像の範囲を出ない話ではありますが、笑)
尼崎からならZeppまでそんなにかからないんでしょうね。
奈良からだと途中から各停の電車しかなくなるので、なかなかです。。。
(しかも別の路線から行ってもさほど変わらないのです)
その点なんばHatchは割と近いので楽です(^^*)

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

2017.3.26 須藤寿 ..
at 2017-04-02 17:39
2017.3.25 ART-..
at 2017-03-31 00:19
2017.3.19 髭「G..
at 2017-03-31 00:15

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧