2011.12.30 RADIO CRAZY◆the HIATUS編

L-STAGE 19:30-
■the HIATUS

1.Deerhounds
2.Superblock
3.Bittersweet/Hatching Mayflies
4.The Flare
5.Monkeys
6.Insomnia
7.Souls
8.shimmer
9.紺碧の夜に
10.ベテルギウスの灯

ほい!お待ちかねのハイエイタスですよー!
2週間前に観たとは思えぬワクワク感で待機。上手の2列目まで行けた。

サウンドチェックの時に紙コップ片手に柏倉さんが出てくる。
それまでローディーさんが事務的にとはいえ叩いていたものと
同じドラムとは思えない音を出していて、うわー・・・ってなった。

細美さんの立ち位置には三段積みのラックがあって、上からPCとサンプラー?と
二段目に鍵盤、三段目にもまたサンプラーのようなものがありました。
マイクは普通の曲用と声を変える曲用の二本使い。
衣装はMTVの番組でも着てたニットに黒いロックT、細身のパンツ。
左耳のピアスまで見える距離にどきどきする。

masaさんもアンプの裏で何やら準備して後から堀江さんと細美さんも合流して音出し。
リラックスした雰囲気で『Little Wing』を歌ってた。
歌い終えるとフロアから拍手が起きて「ありがとう」って。
袖にはけて行く時に一度手を打って拳を握り締めて、気合いを入れてた。

RADIO CRAZYのSEに続いていつものSEが鳴って、ぐっとフロアの人口密度が上がる。
ステージに5人が現れる。ぴりっとした緊張感に包まれてライブが始まる。
一曲目の『deerhounds』から5人が奏でる音にすーっと引き込まれた。
日常の何もかもから開放されて、目の前にある音楽と向き合える時間。

この間のMUSEでは手元が良く見えなかったから気付かなかったけど『Superblock』でも
細美さんも鍵盤を弾いてた。さすがに二色のシールまでは見えなかったけど(笑)
間奏のアコギとキックの音にウエノさんのベースが乗る瞬間がたまらない。
何か気になる事でもあったのか、ささっとイヤモニを外す細美さん。
いつの間にかニットも脱いでTシャツ姿になってた。

『Bittersweet/Hatching Mayflies』でほんとうに気持ち良さそうにのびのびと
細美さんが歌っているのを見て、こっちも心地良くなってしまった。
歌い方が変わって、こういう曲も似合うようになったなぁ。
曲の終わりでウエノさんがベースをぎゅっと抱きしめてる姿にきゅん。

細美さん「こんばんはthe HIATUSです!すっげぇ人いんのに静かだなー
(お客さん\細美ー!/)いや、そういうの要求した訳じゃないんだけど(笑)
前俺がエジプト行った時に5人もいればうるさくてしょうがなかったのに静かだなーと思って。
今年、日本人の奥ゆかしさとかが見直されたじゃない?そういうの大事にしていこうよ」

MCを挟んでの『The Flare』は後ろから熱気が押し寄せてきた。
ぎゅうぎゅうになりながらも手を上げて皆と一緒に歌う。
それに応えるように5人の音がぶつかり合って、ステージの上も熱を帯びる。

『Monkeys』はイントロが鳴った瞬間テンションが上がりすぎて記憶にない(笑)
ダイバーがごろごろ転がってて、スタッフさんが忙しそうにしてたっけ。
身体中を震わせるようなリズムが響く。息つく間もなく『Insomnia』
もっと高く高く駆け上がっていく。漲るエネルギーをぶつけるように歌う細美さん。
堀江さんの鍵盤は曲によって全く違った表情を見せる。

細美さん「ふぇー。大阪の人達ってちょっと冷たい印象があったんだけど、
なんだよーお前ら年末でお祭気分だな(笑)あったけーなー!お前らの事愛してるぜー」

え!何この展開!意外すぎる!
細美さんがこんな事言うなんて珍しいな。それだけ気持ち良かったんだろうな。

「昨日前乗りして昔よく行ってたライブハウスに行ったんだけど・・・
・・・やっぱやめます。disりそうな気がするから(笑)新譜からもう一曲やります」

打って変わって軽やかなリズムが響き渡る『Souls』フロア全体を見渡しながら、
呼吸するように柔らかな声で歌う細美さん。いい顔してたなー。
柏倉さんのドラムと2本のアコギが重なり、立体感のある音が綺麗でした。
ピンク色の照明もこの曲だと違和感がないから不思議。

キラキラとしたピアノのイントロから始まる『Shimmer』でも、細美さんも
鍵盤を弾いてました。たどたどしくて、見てると何だか応援したくなる。
間奏開けのアルペジオが心の中にすっと入ってくる。

細美さん「別におべっかとかそんなんじゃなくて俺なんかに好かれても
あれかもしれないけど、お前らの事結構好きだぜ」

えええ!どうしちゃったの今日!
びっくりしたけど嬉しかった。ふわふわ体が浮いてしまいそうなドキドキ感。

「また大阪で長い時間ゆっくり一緒に過ごせたらいいなと思います。
今日はありがとうございました!the HIATUSでした!」

『紺碧の夜に』では堀江さんが立ち上がって鍵盤をすごい勢いで弾いてた。
細美さんのイヤモニの調子が悪かったみたいで、それを直しに来たローディーさんが
今それどころじゃねぇんだよ!みたいな感じで突き飛ばされて苦笑いしてたっけ。
ライブ中は理性なんてどっか行っちゃうのはメンバーも同じなんだなって嬉しくなった。

なぜかラスト一曲で裸になるmasaさん。すごい熱気だったんだろうな。
最後は『ベテルギウスの灯』を皆で歌う。いい加減歌詞覚えないとね・・・
皆あやふやな所は急に小声になるもんだから笑いそうになっちゃった。

フロアに高揚感を残したままステージを後にするメンバー。
ほんと楽しかったしメンバー自身も楽しそうだったなー。
いいライブが観れた!すごく幸せな時間でした。
[PR]



by pochi-17 | 2012-01-03 18:27 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/14318459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

2017.7.8 髭@恵比寿..
at 2017-07-21 22:12
2017.7.1 髭「すげー..
at 2017-07-06 22:30
2017.5.28 髭「すげ..
at 2017-06-09 17:58

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧