2013.6.28 髭"QUEENS, DANKE SCHON PAPA!" TOUR 2013 ツアーファイナル 大阪BIGCATレポ◆後編

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

しばらくして、袖に明かりが見えて再びメンバーがステージに。手にはスーパードライ。

フィリポ「ありがと~」
須藤さん「各地で言おうと思ってたのに言い忘れてた事があって。今日はちゃんと言います。写真撮ろう!」

メンバーがぞろぞろ前に集合する。ステージに寝転がるアイゴンさん、
リラックスして座る斎藤さんを尻目に腹筋ポーズをキメるコテさん。
須藤さん、謙介さん、フィリポはステージを降りて通路に。謙介さん宮川さんが目の前に。近い!
謙介さん細い!ゴールドの透かし模様の三角ピアスしてて髪さらさらだし女の子みたいだった。
宮川さんはビール持ったまま降りてきちゃって、邪魔になるからお客さんに持たせてた。
ビールちょうだいって言われて「写真撮る人に怒られるからダメ」って。
コテさん、なかなか撮らないから腹筋ポーズで「つらい・・・」って漏らしてた(笑)
宮川さんが至近距離すぎて顔が引きつりそうだった。30センチぐらいのところにいた!
写真撮影が終わって宮川さんがビールを回収してステージに上がる。
背が高いからステージに腰掛けてそのまま足を上げるだけで上がれてた。

須藤さん「この写真は覚えたてのFacebookとかTwitterに載せるからね!」
斎藤さん「俺の携帯で撮ったから写真ほしい人はメールください!」

須藤さん「チケット代払って観てもらってるのなんて本編まで!アンコールは遊び!皆が大好きな遊び!」
斉藤さん「須藤の悪いとこ出た!(笑)」

何とも須藤さんらしいと言うか、敵を作りそうで作らないこの感じ好きだなぁ。

斎藤さん「胸が熱いです。ファイナルとか別にいいんですよ。皆が楽しんでる顔を見れたら。なんちて!」

頭上で振り回すと音が鳴る緑カーブしたの長い筒(メロディーパイプと言うのだそう)を
斎藤さんが振り回す。須藤さん「斎藤くん、ありがとう~♪って言ってるの?」

須藤さんも「皆がいい顔してて嬉しい!」って言ってくれたけど、
それはきっとステージにいるメンバーがすごく素敵な笑顔だから自然と皆にもうつるんだよ。

須藤さん「ほんと、大阪に住んじゃおっかな。大阪にはまたすぐに来れるんだけど」
斎藤「これは俺から言わせて。7月15日、15日で合ってる?(袖のスタッフに確認する)
梅田AKASOでWHITE ASHとふたつでやります。なので7月にまた来日します」
須藤さん「WHITE ASH。のび太知ってる?のび太の目が3になるまでいじめてやろうって思ってます」


須藤さん「あまりツアーでやってなかった曲を」

そわっとしたけど京都でも聴いたツァラトゥストラだった・・・
この曲、決して派手ではないんだけど内に秘めた感情の
揺れ動きみたいなのが透けて見えて時々苦しくなる。

一瞬の静寂の後に響いたのはテキーラ!テキーラ!のイントロ。
これは一番テンション上がったヽ(;▽;)ノ歓喜ヽ(;▽;)ノ

BIG CATで聴くミラーボールから悪魔の子守唄は格別。踊りまくった!
近くにいる須藤さんの手に触れそうで触れないなぁ・・・って思ってたら、
こっち見てニコッとしてくれた(;_;)惚れる(;_;)

須藤さん「俺が言いたいのは、それではみなさん良い旅を!ってこと!」

ジャキジャキのギターのイントロ。言うまでもなく、それではみなさん良い旅を!
ランチの時間だよー!のところを地名に変えるテクずるい!絶対上がる!
宮川さんも上手のお立ち台に上って目の前でベース弾いてくれた♪
アイゴンさんも近かった~左手の指のタトゥーもよく見えた。

すごくすごく楽しいんだけど、頭の片隅でもうすぐライブが
終わっちゃうんだなぁって実感が急にふつふつと湧いてきて切なくなる。

演奏を終え、ステージを後にするメンバー。
またすぐにアンコールを求める手拍子。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

しばらくして、メンバーが再び登場。

須藤さん「このツアー、まだどこもやってない曲を。ちゃんと出来るかなぁ?」

イントロが鳴った瞬間、わぁっと歓声が上がる。夢でさよなら。TIWツアーの奈良ライブぶり。
久しぶりに聴いたけど、いいなぁこの曲も。僕らはどこまでも行けるさ、って言葉をずっと信じてたい。
ふと謙介さんの方に目をやると、ドラム叩きながらずっと歌ってた。

ツアーファイナルのラストを飾ったのは虹。カラフルなライトがステージを照らしていて、
キンブラとの対バン、同じBIG CATで初めて虹を聴いた時の事を思い出した。
あれから3年が経つけど、今も変わらず(人数は増えたけど)
こうしてステージに立ってくれてる事が何より嬉しかったなぁ。

須藤さん、心配しないで 慌てないで くつろいで♪の、くつろいで♪のとこ、
ほんとにステージの上で素早くごろ寝ポーズ取っててめちゃくちゃ可愛かった・・・
ふと袖の方を見たらスタッフさんがコテさんのグラサンをかけてて、スタッフさんの愛を感じました。
須藤さん、何度も何度も愛してるよー!って言ってくれたけど愛してるのはこっちの方だよ(;_;)
遠くの人にも見えるように、笑顔で大きく手を振る須藤さん。
かと思えば「そこのいちばん可愛い子!」って屈託なく笑ってる。

須藤さん「ありがとう!アルバム作ってまた大阪に来るよ!」

ステージを後にするメンバー。謙介さんがフロアにスティックを投げ込む。

斉藤さんとアイゴンさんがステージに残る。
二人してギターの残響にエフェクトをかける。斎藤さんの音に合わせて
アイゴンさんがカクカクとパントマイムみたいに踊ってたの可愛かったなぁ。
先にアイゴンさん、最後に斉藤さんがステージを去る。
ギターの残響がステージをひとり占めする。

ローディーさんがやってきて、アンプの電源を落とすとライブもおしまい。
フロアが明るくなり、SEの魔法の部屋が流れる。

ひとり、またひとりとフロアから人が減っていく。
魔法が解けたみたいに皆が別々の場所に戻っていく、
JASONのパーティーの後に感じた寂しさみたいだなぁってふと思い出した。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

フロアから出ると物販のところにアイゴンさんがいた。
でも時計を見るともう21時45分だったから帰ってきちゃった・・・

ライブの帰り道はライブのことで頭と心がいっぱいになる。
いつも同じ事しか言えないけど、ありがとう!って伝えたくなる。
楽しくて、かっこ良くて、お茶目で、たまにうるっとさせられる。
ライブを観る度に、前よりもっともっと髭ちゃんの事が好きになる。本当に魅力的なバンド。
髭というバンドに出会えて本当に良かった!と実感したツアーファイナルでした。



"QUEENS, DANKE SCHON PAPA!" TOUR 2013
ツアーファイナル 大阪BIGCAT セットリスト

ベルボーイ!ヘルプミー!
とても愉快なテオドアの世界
Acoustic
ホワイトノイズ (Tokyo)
寄生虫×ベイビー×ゴー!
スローリーな地獄
キングスバリー・マンクス
サマータイム・ブルース
黒にそめろ
ギルティーは罪な奴
サンデー・モーニング
なんとなくベストフレンド
ボーナス・トラック
青空
ヒサシ. カリメロ
MR.アメリカ
ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
アルペジア
髭よさらば
ロックンロールと五人の囚人
ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク2
ダンケシェーン・オブリガード

ツァラトゥストラ
テキーラ!テキーラ!
それではみなさん良い旅を!

夢でさよなら


*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

BGM PLAYLIST (before and after the gig of HiGE)

< Fri 28 June >
Selected by KENSUKE SATO

ugly pray / 54-71
... HEY FUCK YOU / beastie boys
P / odd futuer
Everybody's on the run / noel gallagher's high flying birds
RISE TO THE SUN / alabama shakes
the race / cajun dance party
Blue cassette / friendly fires
Kids / mgmt
Baby / devendra banhart
アジアの純真 / PUFFY
the wilhelm scream / james blake
unravel / bjork
unravel / pop etc
web of me / the internet
typical / mutemath
wait until tomorrow / the jimi hendrix experience
live it up / pop etc
I still remember / bloc party
free salute / little barrie
Weird fishes/Arpeggi / radiohead
Georgia / yuck

魔法の部屋 / 髭
cinema nostalgia / 久石譲
let down / radiohead
夕日の瀬 / terry king
66db / yuki
aqua / 坂本龍一
アシタカとサン / 久石譲
close to you / the carpenters
don't know why / norah jones
videotape / radiohead
[PR]



by pochi-17 | 2013-07-04 23:58 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/18041609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

2017.3.26 須藤寿 ..
at 2017-04-02 17:39
2017.3.25 ART-..
at 2017-03-31 00:19
2017.3.19 髭「G..
at 2017-03-31 00:15

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧