2013.12.10 GLAYアコースティックライブ@大阪フェスティバルホールレポ後編

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*


しばらくして、再びステージに本編の衣装のままのメンバーが登場。

TERUさん「今日、本番前にTwitterの方でバギクラの思い出を募集したら沢山来ました。
『JIROさん、バギクラでよく噛んでます!』・・・JIRO、いつもバギクラで噛んでるんでしょ?」

JIROさん「だからオメーに言われたくない!!」

TERUさん「『紅白終わりの生バギクラでJIROさんが和田アキ子さんのモノマネをしていました』」

TAKUROさん「モノマネってどんな?『ハッ!』ってやつ?(笑)」
JIROさん「きっと紅白で和田アキ子さんの歌に感動したんだね」

TERUさん「『バギクラでのJIROさんの名言、USJのEXPOの後“俺一人のちっぽけな力では
成し遂げられなかった事がGLAYのメンバーのお陰で叶える事ができました”と話されていました』」

JIROさん「・・・オメーいい声してんなぁ!グッと来たわ。俺が言うよりよっぽどいいわ」

TERUさん「『ピロウズのさわおさんがゲストの回のJIROさんはすごく緊張していました』」

JIROさん「さわおさんが初めてゲストで来てくれた時は緊張したなー。
今年はバギクラ15周年って事で色んな人にゲストに来てもらって、この間は怒髪天の増子さんも来て
くれたんだけど『JIROくんが変わらないのは人魚の肉を食べてるんじゃない?エステやったら流行るよ』って」

TERUさん「15周年、歴史のあるバギクラをこれからもよろしくお願いします!」


TERUさん「次に演奏する曲はカバーなんですが、HISASHIが『GLAYでやりたい』と選んだ曲です。
聴いて下さい、THE BLUE HEARTSで『1000のバイオリン』」

カバー曲はどこかでやるかなって期待してたけど、ブルーハーツとは。
しかもそれが元からGLAYの曲の持ち歌のようなクオリティ。
歌詞は確かにヒロト節だけど、サウンドは完璧にGLAYでした。

イントロでTERUさんが鈴を鳴らす。「ホワイトロード」。
クリスマスや年の瀬にぴったりの曲。包み込まれるような温かさ。

SEIさんのピアノから音色が重なって広がっていく。「Time for Christmas」。
今の季節にしか聴けない曲。サビのコーラスをJIROさんが歌ってて、思わず双眼鏡で覗いたよね。
あのコーラスのキー高いなぁ。ステージを彩る赤と緑のクリスマスカラーの照明も綺麗でした。

ラストは「CHRISTMAS SHOW(Reprise)」という新曲。
TERUさんが「立てー!」って叫んで、やっと立てた時の開放感。やっぱりそっちの方がいいや。
最初に演奏されたのもこれも、このツアーの為の新曲だったのかな?

曲が終わって、またスクリーンが下りて来る。BGMはバギクラのOPのジングル!
が、待てど暮らせどスクリーンに何も映らず、皆あれ?って。

そしたらTAKUROさんが「・・・一生に一度のアレ使っていいっすか?
・・・なかった事にしてくれませんか?お疲れっした!!」って、
もの凄い速さでお辞儀とyes!やって帰ろうとする(笑)メンバーもお客さんも爆笑。

JIROさん「今、俺のここ(イヤモニ)にスタッフの声が聞こえてるんだけど。
・・・このシャンデリアの影を映したかったんじゃない?」とステージの上のシャンデリアを指す。

機材トラブルの間に写真撮影しようって、DIAMOND SKINのジャケットも担当した
カメラマンさんが出てきて記念撮影。JIROさんのカメラでも自ら撮影。
HISASHIさんが持ってたステッキでシンバル叩いてたのが可愛すぎて悶絶。

仕切り直しのカウントダウンの後、スクリーンに映ったのは電源入れたてみたいな画面。
HISASHIさん「・・・そこから!?起動するところから・・・!?(笑)」

しばらくして、ようやく映像が!バギクラのロゴ、放送530回の文字、
ブリーゼに展示されてたパネルの写真がスライドショーで流れる。

TAKUROさん「JIROさん、大人になっていきますね・・・」

最後に「BUGGY CRASH NIGHT 15th Anniversaryおめでとう!
これからも素敵な番組をリスナーに届けて下さい」というメッセージが。

イベンターさんが出てきてJIROさんに花束を贈呈。
花束を受け取ったJIROさんがTAKUROさんに襲いかかるふりをする。
「キレてないと恥ずかしくて耐えられない」って。

JIROさん「昨日の公録楽しかったね!メンバーの事もいじり倒したし。
40過ぎて人の悪口言うのが楽しくなった(笑)でも最近はすぐTwitterとかでチクるでしょ?
昨日は朝早くから並んでくれた人もいたみたいでありがとうございます。
こうして楽しめるようになったのもファンの人の事を信用できるように
なったからだと思うので、こういう日を一日でも増やしたいよね。
BUGGY CRASH NIGHTが15周年を迎えられたのも皆さんのお陰です。
これからもバギクラでいい音楽を届けていきたいと思います」

ラストはTERUさんの高らかな「行ってきまーーーす!」で締めくくる。

ひとり、ひとりとメンバーがステージを去っていく。最後に残ったのはJIROさん。
皆の歓声を浴びて、大きく手を振った後、じっくりと溜めてから
TAKUROさんのyes!のポーズをしてステージを降りていきました。

終演を告げるアナウンスが終わるとまた大きな拍手が起きて、
GLAYのライブって温かいなぁって改めて実感しました。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

念願だったアコースティックライブ、しかもバギクラ15周年記念の冠が付いた
ライブに参加できて幸運でした。バギクラリスナー冥利に尽きる。

TERUさんがアコギを弾いてたり(でもどの曲だったか思い出せない・・・)、
JIROさんもいつもと違ってギブソンみたいな大きなボディのベースを弾いてたり、
HISASHIさんから貰ったというウクレレみたいな小さなベースを弾いてたり、
TAKUROさんのギターのアプローチの多彩さに引き込まれたり、
HISASHIさんの新しい武器(と言うか新しいオモチャ?笑)が見られたり、
こういうライブもたまには面白いなぁと思ったのですが、アコースティックライブを
あまりやらない理由にも何となく気付いてしまったり。
・・・メンバーも言ってたけど、お客さんが大人しすぎる!
もっと聴く側も自由でいいと思うんだけどなぁ。
あと、ライブの定番曲で思う存分暴れられないのはちょっとつらかった(笑)

来年はEXPOだからしばらくGLAYさんのライブはお預けかなぁ。
また早く関西にも来てください!

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

GLAY CHRISTMAS SHOW 2013 Winter ACOUSTIC MILLION DOLLAR NIGHT
FM802 “BUGGY CRASH NIGHT” 15TH ANNIVERSARY SPECIAL

2013.12.10 大阪 フェスティバルホールセットリスト


1.CHRISTMAS SHOW ※新曲
2.虹のポケット
3.HEART SNOW~心に降る雪~
4.DIAMOND SKIN
5.カーテンコール
6.出逢ってしまった2人
7.LOVE SLAVE
8.ROCK ICON
9.ACID HEAD
10.WHY DON'T WE MAKE YOU HAPPY
11.Miki Piano
12.SORRY LOVE
13.電気イルカ奇妙ナ嗜好
14.CRAZY DANCE
15.彼女の“Modern…”
16.JUSTICE [from] GUILTY
17.VERB


[ENCORE]
1.1000のバイオリン
2.ホワイトロード
3.Time for Christmas
4.CHRISTMAS SHOW(Reprise) ※新曲
[PR]



by pochi-17 | 2013-12-26 23:49 | GLAY | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/19233837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

2017.7.8 髭@恵比寿..
at 2017-07-21 22:12
2017.7.1 髭「すげー..
at 2017-07-06 22:30
2017.5.28 髭「すげ..
at 2017-06-09 17:58

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧