2014.3.16 ABENO Circus 武藤昭平withウエノコウジ@安倍乃荘

3月16日、阿倍野一帯で行われたライブイベント、ABENO Circusに行ってきました。

あべのキューズモール内にあるライブハウス「ROCK TOWN」と
老舗の宴会場である「安倍乃荘」という、全く違った雰囲気の二カ所の会場で
ライブが行われていて、安倍乃荘ではワライナキと武藤昭平withウエノコウジのライブを、
ROCK TOWNでは髭ちゃんのライブを観ました。

阿倍野界隈なんて普段行かないから安倍乃荘の場所が分からなくて小一時間彷徨った…。しかも一度場所を確認して

ROCK TOWNに戻ってもう一回安倍乃荘に行こうとしたらまた迷った。
ROCK TOWNのロッカーが使えなくて、他のロッカーの場所を聞いたらヨーカドーにありますって言われて、
何となく嫌な予感がしつつ行ってみたらやはり冷蔵ロッカーしかなくてまた駅に逆戻り。

安倍乃荘は塀に囲まれた古い旅館みたいな外観で、安倍乃荘って書いてあるアサヒビールの看板でようやく気付いた。

中に入ってみると物販があって、ラウンジにはバイオリンを演奏してる方達が。
ここで合ってるんだよね…?と不安に思いつつ二階に上がると個室っぽい入口にライブのポスター発見。
中を覗いてみると玄関みたいな靴脱ぎ場が。靴を脱いで上がるとそこは畳敷きの大広間でした。

ちょうどワライナキのお二人のライブ中で、聴き覚えのある曲を歌ってた。引越しのCMソングだったかな?
男女二人組のデュオで、昔は阿倍野でストリートライブをやってたんだって。

主催者の青野さんがワライナキのジャケ写を撮った縁で今回のライブに出演したとの事でした。

中島みゆきさんの「ファイト」や、これまたCM曲(高須クリニックの曲)、今年に入って出来たという新曲を歌ってました。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

持ち時間が終わって、武藤ウエノのライブを待つ間フォロワーさんと合流。
髭ちゃんを観るために北海道からやってきたフォロワーさんの髭ちゃん愛に感動。

転換の後、武藤さんとウエノさんが登場。お二人の手にはビールが入ったカップが。
ハイエイタスのライブでしか生でウエノさんを観た事がなくて、そこではクールなイメージだったからびっくり。
しかも、当然柵なんてなければ畳敷きでステージというステージもなく、二人とも黒のジャケットなのに靴下姿(笑)

ウエノさん「靴下だから踏ん張りがきかない!」

「俺はこんな事もあろうかとちゃんとした靴下履いてきたんだけど…」とその目線の先は武藤さんの足元。
武藤さんは赤地に白のドット柄のキュートな靴下を履いていて、それを見たウエノさんは
「またぁ!そんな靴下履いて『可愛い!』って言われようとしてんじゃないの?」と(笑)
武藤さん、すかさず足を上げてキュートな靴下をアピール。
でも、ウエノさんのアコベのクリップもピンクで可愛かった。

ウエノさん「出番前に近くの居酒屋で飲んでたんだけど、時間だからまだコップに酒が
ちょっと残ってたんだけど出ようとしたらそこのおかみさんが『全部飲んで行き!』って
言うんで全部飲んできました。少し酔ってますが演奏はちゃんとするんで。
今日は50分という持ち時間ですが、50分じゃ終わらないよ。
普段のライブは3時間やってるから。今日は日帰りなんで新幹線の時間までやります!」

武藤ウエノのライブは勿論初めてで音源すら聴いた事がなかったけど、
弾き語りと言っても正統派なものからアイリッシュな雰囲気のものまで様々で、
渋い武藤さんの歌声とアコースティックベースを掻き鳴らすウエノさんが最高にカッコ良かった。
途中、ビールが尽きたウエノさんが「酒がない!」と空になったカップを放り投げてスタッフさんが運んでくる一幕も。

MCでウエノさんが「向こうでライブやる髭のメンバーが俺んとこに挨拶にも来ない!」と(笑)
まさかウエノさんの口から髭ちゃんの名前が出るなんて…!

ウエノさん「あいつら大阪のバンドでしょ?違うの?デビューして十年経ってないんじゃないの?
そんなバンドが挨拶に来ないってねぇ。俺なんかもうロックンロール四半世紀やってるよ」
思わずその場で土下座しそうになったのをこらえて全力でウエノさん方面に手を合わせました…。

ウエノさん「武藤さん、阿倍野の印象はどうですか?」
武藤さん「阿倍野のイメージと言えば四天王寺ですね。駅も天王寺っていうぐらいだし」
ウエノさん「俺は阿倍野つったらピンク通りのイメージで。ノーパンしゃぶしゃぶ。中居くんの。あ、知らない世代か?」
武藤さん「(小声で)最前にお子さんが…」
ウエノさん「…あっ」

イーグルスの香り漂う「デスペラード・セレナード」の前のMCで、
「憂歌団だって木村さんが歌うから説得力があるでしょ?」とウエノさん。
武藤さんを指して「こんな大人にはならないように。なるなら俺みたいな大人になってください」と
言いながらわざとらしく衣装の襟を正すウエノさん(笑)

何の曲だったかな、武藤さんのボーカルがたまに過剰な程にこぶしがきいていて、
思わずウエノさんが吹き出す場面もあったり。

ウエノさん「ハイエイタスもあるし武藤さんの活動もあるけど、落ち着いたらライブやりましょうよ」と、
二年半前のアルバムのツアー?をまだやってる事に触れて、
ウエノさん「次のライブはウエノ生誕46周年記念に熱海の旅館でやります。…46だよ、ジジイだよ。
今日のライブの実行委員会の方の母親が46で同い年って聞いて…」
武藤さん「飯食っててカウンターの前に鏡があったりするじゃん。これ俺か!ってなる」
ウエノさん「そうだよ。俺も最近ほうれい線が気になって。若い頃笑い過ぎたかな」って(笑)

この間、ストーンズのライブを最前で観た武藤さんとウエノさん。
ウエノさんが聴きたかったというリスペクタブルが共演コーナーで演奏されて、そこがちょっと残念だったと。
ウエノさん曰く「リスペクタブルでワーッ!ってなってた五万人の腕が後ろ振り返ったら下りてったもん」と、
一応ウエノさんら気を遣って名前をぼかしてたら、武藤さんが「あの人ホットイーアイって書くじゃん」って
言っちゃってウエノさんが「俺は何も言ってないですからね!あの人が言ったんですからね!」って何回も言ってた(笑)
何のアルバムだったか、ストーンズのアルバムのジャケ写の真似をするウエノさん、
「俺らの歳であのアルバム出してたんだよな」って。
武藤さん「ライブ観た後俺のギター、キースリチャーズみたいになったでしょ?」
ウエノさん「どこが(笑)全然なってない!ミックジャガーほうれい線すごいよね。あれが70歳のあるべき姿なんだよ」

曲が終わると抜けて行く人がいるか、
ウエノさん「髭なんか行かなくていいから。あいつら十年したら俺んとこに話しに来い!」と(笑)
新曲も歌ってたんだけど、アイリッシュな風合いで素敵でした。
ライブも終盤、あなた方の手拍子がドラムですよ、とウエノさん。
「やがてラララと歌い始めるはずなので酒持って肩組んで一緒に歌ってください」

宴会場でライブってどうなんだろう、って思ってたけど、最後の数曲の盛り上がり方は宴会みたいだった。
肩を組んで歌う人、障子をリズムに合わせて開け閉めする人もいてどんちゃん騒ぎ。
武藤ウエノは途中で抜けて髭ちゃんに移動するつもりだったけど気付けばほぼ全部観てた。

最後の曲聴いて出たけどあの後アンコールとかあったのかな?
楽しかったからまたライブ観たいなぁ。
[PR]



by pochi-17 | 2014-03-24 00:18 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/19600626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

2017.5.28 髭「すげ..
at 2017-06-09 17:58
2017.5.27 髭「すげ..
at 2017-06-05 22:30
2017.4.20 Umed..
at 2017-05-04 15:48

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧