2015.2.14 髭 Party Mustache@心斎橋Music Club JANUS

CLUB JASONに続いて深夜24時から始まるオールナイトイベント、Party Mustache。

こちらのドレスコードは正装だったから、がらっと雰囲気が変わる。
身分証のチェックを終えて中に入ると大吾さんがナチュラルにDJしてた。
ナチュラルすぎてフォロワーさんに教えてもらうまで気付かなかった。
喋ってたから眠くならなかったけどひとりだったら危なかっただろうな。
だんだんと時間の感覚がなくなってきて、今からまだライブが観れるっていうのが不思議。

しばらくしてDJが終わってライブが始まる。下手側からメンバーが登場。
メンバーも正装していてさっきとは違うバンドみたい。
須藤さんは黒のさらっとした生地のトップスにくるぶし丈?の黒のパンツ、
斉藤さんはジャケットに柄シャツ、タイ留めにもこだわっててお洒落。
宮川さんは最近のツアーの衣装とあんまり変わらなかったかな?
コテさんは紫のジャケットに襟の長い白いシャツという少し変わった服装。
gomesさんは紺のジャケットでカジュアルとフォーマルの中間みたいでかわいい。
謙介さんはツイードっぽいグレーのジャケットに薄いブルーのシャツにネクタイ。

Party Mustacheのスタートはアコースティックな「ダイアリー」。
夕陽色の光に照らされたメンバーの姿を見ていると夢の中にいるみたいな錯覚に陥る。
この時間帯に聴くダイアリー、ほんと良かったなぁ。

イントロのギターとベースの音がきらきら輝く日差しみたいな「サンデー・モーニング」。
ドラムの連打で音が弾けてサビに入って行く瞬間や言葉のひとつひとつにぐっとくる。
Party Mustacheの時は上手寄りで観てたから宮川さんのベースに惹かれる事が多かった。

「家」のグランジっぽいイントロと気だるい歌い方は髭ちゃんの魅力がぎゅっと詰まってる。
斉藤さんと須藤さんのギターの重なりと曲の余韻に思わずため息が出た。

「さよならフェンダー」もすごく久しぶり。そっかこの頃は須藤さん34歳だったのかって。
間奏のギターとドラムの絡みがほんのりファンクで素敵。

須藤さん「JASONが終わった後、少し時間が空いてたんだけどParty Mustacheが
始まるまでの間に眠くなってきちゃって。2年前はそんな事なかったのに、これが2年か!
30代後半の2年ってこんなに大きいのか!って思ったら周り見たら皆そんな感じだった(笑)
ライブの初めの方の曲がゆっくりした曲で良かったよ!」

「ボーナス・トラック」のイントロが鳴った瞬間、きた!ってにやにや。
須藤さん2番の頭の歌詞飛ばして笑ってた。いつも同じところ飛ぶから苦手なんだろうな。
この曲の宮川さんのベースのフレーズいいな。踊りたくなる、踊らされる絶妙なフレーズ。

「キングスバリー・マンクス」も宮川さん節が炸裂してる曲。
久しぶりに聴いたけど、後半のドラムが刺激的でめちゃくちゃかっこ良くなってた!
謙介さんがのってくると須藤さんがエアでドラム叩くジェスチャーするのがかわいい。

「昔の曲を」とピアノ始まりの「君のあふれる音」。イントロで鈴を振るコテさん。
須藤さんのアンニュイなくぐもった声がこの曲によく似合う。
抑え目で音源とは歌い方を変えているのもライブっぽくて良かったな。

「新曲を」とJASONでも披露された「ジョゼ」。最近の新曲はどれも今までの髭にはないタイプの曲。
言葉のひとつひとつも、その間から滲み出てくる情感も心の中にすっと入ってくる。
特にこういうミディアム系の曲はアレンジやコーラスの面でgomesさんの影響を感じる。

「ネヴァーランド・クルージング」はライブに欠かせない曲になりつつある。
イントロのコーラスワークもギターリフも高揚感があってテンションが上がる。

「寄生虫×ベイビー×ゴー!」も久々に聴いたけどこの頃の独特な歌詞、好きだなぁ。
サビでスパークするところもかっこいい。思いっきり頭振って聴きたくなる。

「D.I.Y.H.i.G.E.」のイントロが鳴った時、思わずひゃー!って。
大人しく聴いてるなんて無理。どんどん加速していく感じがたまらない。

須藤さん「俺たちのステージの合間は大吾が盛り上げてくれるから。DJってすごいよね。チャラい!」

前に出てくる須藤さん。斉藤さんのギターの音が飛行機みたい。
須藤さん「今日はお酒何杯おごってもらえるかな?…今日は僕が皆におごるよ!」

ラストは「テキーラ!テキーラ!」ふわふわステージを練り歩く須藤さんを真似して
宮川さんが後ろくっついて練り歩いてたのがおかしくて。その後に斉藤さんの真似もしてた。

謙介さんが間奏を早く終わらせようとして、須藤さんがえっ?って感じで笑いながら振り返って
謙介さんがやべ!みたいな顔して曲終わりに鬼ドラムで挽回してた。
曲が終わってからも謙介さん、悔しそうな顔して舌出してたな。

演奏を終え、ステージを去るメンバー。ステージに幕が引かれてしばらく転換タイム。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

ライブの時は全然感じなかったけど腰痛いしお腹痛いし眠くなってくるし。。
2列目で観てたんだけど前の人が抜けたからどうぞって最前に行けた。
15分とか20分ぐらい休憩あったのかな?その間は飯室さんがDJやってた。

再びステージの幕が開き、トークコーナーが始まる。
下手側から飯室さん、斉藤さん、須藤さん、コテさん、宮川さん、
gomesさん、謙介さんの順に着席。何故かしれっと真ん中に座るコテさん。

須藤さん「椅子が思ってたより低くて…普通こういうのってハイチェアじゃない?
皆見えてる?見えない?そうだよね、さっきから誰とも目が合わないもんね(笑)」

衣装の話になって、紫色のジャケットと長い襟のシャツをいじられるコテさん。
「新装開店!新装開店!みたいなね!」って言ってたけど意味が良く分からなかった…(笑)
須藤さん曰くこのコテさんは「新宿のブライアンジョーンズ」とのこと。

「いつもgomesは革靴履いてて、海辺でライブした時も革靴履いてたから、
今日もあんな感じで来てって言ってたのに、今日に限ってNIKE履いてくるんだよ!」と須藤さん。
謙介さんは飯室さんに「謙介のこのジャケット感!」っていじられてた。お父さんのジャケットみたいだって。

突然宮川さんが席を立ったと思ったらすぐ戻ってきてBGMをアピールしてて。
よくよく聴いたらサザエさんのおなじみのBGMが流れてて。サザエさん大全集を買ったんだって。

宮川さん「サザエさんの街の桜新町は自殺率が低いんだって」
コテさん「俺、昔桜新町で駐禁切られてさぁ…」
宮川さん「桜新町で駐禁の話とかやめてくれる?」

コテさん調子上がってきて、話が飛んでっちゃうから須藤さんにマイクふんだくられてた(笑)
それでも須藤さんの方に寄っていって喋ろうとするコテさん。千ちゃぷ効果で仲良くなったねこの二人。

宮川さん「俺、前から思ってたんだけど大吾くんって半沢直樹に出てたオカマの人に似てない?」
飯室さん「歌舞伎の人ですか?片岡愛之助さん?」
宮川さん「そうそう。謙介はあの子、平愛梨に似てる」

トークコーナーは事前に募集していた質問に答える形式。
【お酒の失敗談は?】という話が濃すぎて他の話の記憶がぶっ飛んだ。

須藤さん「ちょうど今ぐらいの寒い時期に宮川くんと飲んでて、帰りに「またね!」って別れて、
10mぐらい歩いて楽しかったなって思って振り返ったりする事あるじゃん。
振り返ったらそこにいるはずの宮川くんがどこにもいなくて。まっすぐな道で
曲がり角とかもないのにおかしいなって思って胸騒ぎがしたから宮川くんを探したの。
そしたら地下駐車場の入口の坂の所で、宮川くんが坂の下ってる方に頭を下にして後ろに倒れて
頭からダラダラ血を流してたの。それで宮川くん!って駆け寄ったらイビキをかいてて」

飯室さん「頭を打った時のイビキは危ないって言いますもんね」

須藤さん「びっくりして俺、宮川くんが死んじゃったと思って救急車を呼んだんだけど深夜だから
開いてる病院がなくて、世田谷で飲んでたんだけど世田谷から広尾まで一時間くらいかけて運ばれて」

宮川さん「目が覚めたら須藤が泣きながら『宮川くんが死んじゃう!!』って(笑)
後から関係者にぼろぼろ泣きながら電話してたって聞いて」

須藤さん「それ救急車の中だからね?」
宮川さん「あ、救急車の中だったんだ?」

須藤さん「だって髭のメンバーである以前に宮川くんとは友達だから。
その宮川くんが俺と飲んだ時に死んじゃうのかなって思ったら涙が出てきて。
これ、昔の話だと思うでしょ?2、3年前の話だからね?」

飯室さん「うわー…。宮川さん、命大事にしてくださいね」
斉藤さん&須藤さん「…命!!(TIMのあれ)」
そんな話をしてる最中もお酒を追加する宮川さんに「もうやめといた方がいいんじゃない?」と須藤さん。

日付が変わって2月14日になったからバレンタインの話に。
【チョコと一緒にもらって嬉しいものは?】という質問。

斉藤さん「お酒はよく貰うけど嬉しい」
飯室さん「チョコとかけてお猪口も最近あるみたいですよ」

質問者さんは下着をプレゼントしたことがあるそうで。
飯室さん「謙介はパンツもらって嬉しい?」
謙介さん「いやぁ…」

須藤さん「謙介は学生の頃モテてたでしょ?俺や宮川くんがこうやって見上げてたグループにいた訳でしょ?」
謙介さん「いやいや(笑)」
宮川さん「俺がいたグループでしょ?」
須藤さん「嘘つけ!宮川くんは俺と同じグループだったでしょ」
宮川さん「須藤はモテてたよ。バレンタインになったら2tトラックでチョコレート運ばれてきてたじゃん」
須藤さん「モテてないし、それジャニーズでしょ(笑)」
宮川さん「俺は須藤の下のグループから見上げてたよ?」
飯室さん「須藤さんがモテてこそ、それがあっての髭ですからね」
宮川さん「でもほんとにさっきの一件で須藤の事は見上げる存在になったんだよ」
斉藤さん「昨日大阪に前乗りしたんだけど2人でずっとそんな話ばっかりしてるの(笑)」

飯室さん「謙介は学生の頃に文化祭のミスコンで優勝したって聞きましたよ」
謙介さん「女装コンテストでぶっちぎりで優勝して。その頃髪が長くて仲間由紀恵に似てるって言われてて」
と、ごくせんのセリフをマネする謙介さん。女装した時の写真見てみたい…!

gomesさんが斉藤さんに「一年に最高でチョコ何個貰いましたか?」って聞いてて、
一年ってスパン長いなって突っ込まれてた。言いたい事はちゃんと伝わってるんだけど…。
gomesさんが自分から喋ったら須藤さんが「gomesが回しはじめた!」って。
あと何でもない時にgomesさんがよろめいて椅子から落ちかけてて謙介さん共々びっくりした。

この話の時だったか忘れたけど、飯室さんが「須藤さんは背中に羽が生えてる」ってまた言ってて、
その時宮川さんが「俺もそれ聞いた事ある!」って言ってた(笑)

続いて【コテイスイさんはなぜコテイスイさんと言うのですか?】という質問。
コテさん「うちは先祖代々犬が好きでずっと飼ってたんですけど、昔飼ってたダルメシアンの名前で」
須藤さん「先祖代々じゃないでしょ?(笑)そこまでは分からないじゃん。何か残ってるの?」

コテさん「ひいお爺ちゃんの犬の写真とかがあるの。それでうちも小さい頃から犬を飼ってて、
10代20代の頃も犬を飼ってて俺が散歩してたらその犬が逃げちゃって、
親父に『あの犬いくらしたと思ってるんだ!』って怒られちゃったりしてね。そのコテイスイが…」
須藤さん「…ちょっと待って、今どこでその犬がコテイスイになったのか全部飛ばしたよね?(笑)」

コテさん「小さい頃はアンディって名前だったんだけどいつからかコテイスイって呼ぶようになって。
コテイスイっていうのは化け学で水が氷になる直前の状態の事で。刹那的なね。
でもその犬のコテイスイが死んじゃった時、お葬式して位牌も作ってもらったんだけど、
小さい頃はアンディって呼んでたんだからコテイスイじゃおかしいわよってなって
位牌にはコテイスイじゃなくてアンディって書かれたんだけどね」

飯室さん「コテイスイさんて刹那的な名前だったんですね…」

話が終わった時、質問者さんの名前を間違えるコテイスイさんのざっくり加減に笑った。
刹那的だって自分で言っちゃうのがなんともコテさんらしい。
と言うか、犬が逃げた時のコテ父のひと言よ…犬に対する愛情よりお金かい!っていう(笑)

【髭のメンバーにキャッチコピーをつけるなら?】

須藤さん「これはgomesが付けてよ!」
突然始まったgomesさんによる髭メンバーのキャッチコピー付けのコーナー。

gomesさん「有吉みたいな感じですか?」
須藤さん「有吉は毒舌だけどgomesは優しい感じで付けてよ」
gomesさん「えーっ…難しいなぁ」
飯室さん「どうします?斉藤さんから行きます?」
gomesさん「最初に仲良くなったのが斉藤さんなんですよね」
飯室さん「じゃあザ・仲良しっていうのはどうですか?次は須藤さん!」
gomesさん「須藤さんはずっとお世話になってるけど兄貴って感じでもないし…。
コテさんは高速で走ってるんだけど止まってる感じがして」
高速で走ってるけど止まってる…何て言い得て妙な。皆が納得するgomesさんの冷静な分析(笑)

gomesさん「宮川さんとは一番打ち解けるまでに時間がかかったんですよね」
宮川さん「漢字の漢でおとこってのは?イカくさい漢とか?」
gomesさん「じゃあイカ漢で」
宮川さん「じゃあ須藤は自動的にイカ漢の恩人って事になるね」

gomesさん「謙介くんは今でもよく分からなくて…」
須藤さん「俺が謙介の意味が分からないと思うのは移動中、高速のサービスエリアに入って
カップラーメンを買うの。そこで食べるのかと思ったらお湯入れてきて
車が走り出してから食べんの。だから車内にいい匂いが充満しちゃって」

飯室さん「汁とかこぼれないんですか?」
謙介さん「そこは膝を使って」
須藤さん「それって汁も最後まで飲んでるの?」
謙介さん「飲んでます」
須藤さん「へー。何でわざわざそんな時に食べんの?」
謙介さん「冷え性なんであっためようと思って」

宮川さん「あと謙介はスタジオ入ってる時に誰からも突っ込まれないような
細かいボケをずっとしてるよね。変なクシャミしたりとか」

飯室さん「へくし!みたいなやつですか?ちょっとティッシュ持ってきて!」
謙介さん「今できないです(笑)」

いつの間にか例の白タオル(去年のParty Mustacheレポ参照)を首にかけてる
宮川さんを見て須藤さんが「エンジンかかってきちゃったんじゃないの?」って。

トークコーナーもそろそろおしまい、という時に急にステージとフロアが暗転。
バースデーソングと共にロウソクとケーキっぽいものを持ったコテさんが登場。

が、ケーキと思ったそれは明らかにパイ投げのパイ。

宮川さん「これケーキじゃないじゃん…!」
バースデーソングの後、とりあえずロウソクを吹き消す宮川さん。
準備万端のコテさん。

宮川さん「さあ来いよ!」
じらすコテさん。
宮川さん「来いよ!!」

コテさんが投げたパイが宮川さんの顔面にヒット☆
宮川さん「これケーキじゃないじゃん!(2回目)メレンゲじゃん!!」

こんな感じでトークコーナーが終了。
メレンゲ飛んでくるかと思ってちょっとよけたけど、
地味にべしゃ!って顔にめりこんでて全然飛び散らなかった…(笑)


*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

一旦ドリンク換えに出たら普通に謙介さんとか宮川さんとか出てきてた。
しばらくしたら須藤さんも出てきてて、フォロワーさんをとんとんしてお知らせ。
須藤さんはあっという間に皆に囲まれてた。ディズニーのアトラクション待ちみたい。

しばらくしてDJタイムに。コテさん、gomesさん、斉藤さんの順だったかな?
Have You Seen The Rain流してたの誰だったんだろ。細美さんとTOSHI-LOWさん思い出したりした。
コテさんは奈良のライブのDJで流してた曲を流してくれてたのが嬉しかったな。
The Ocean In-BetweenのMatthew Sweetっていう曲。

タバコの匂いとかでだんだん飲んでないのに酔ったみたいになってきて明け方きつかった。。
でもちゃっかり須藤さんのアトラクション列には並ぶという。

待ってたらいきなり宮川さんが須藤さんの所にフォロワーさんを連れてきて何事かと思った。
北海道から来たんだけど雪で飛行機が遅れて途中からしか来れなかったから、
宮川さんが気を利かせて(?)連れてきてあげたみたい。いいとこあるね…!
更に斉藤さんがフロアに降臨して須藤さんと宮川さんの前を横切ったりしててカオスだった。
(斉藤さんはDJ中も音のチェック?の為に時々フロアに降りてきてた)

そんな宮川さん、かなり酔っぱらってて「俺も須藤のハグ列なーらぼ!」って(笑)
しまいにはお客さんからもらったお菓子の袋を掲げて踊ってるし…誰よりも目立ってた。

斉藤さんが髭のライブのSEでおなじみののJackson SistersのI Believe in Miracles流してた。
マイケルジャクソンのBeat it流して斉藤さんが「俺がギター持つきっかけになったのは
マイケルだからね。ギター弾かないマイケルがきっかけってどうなんだって話だけど。
俺の隣でギター弾いてる須藤もギター弾いてないからね」って。

もう5時近かったかな、眠気が限界でテーブルに寄りかかって半分寝ながら
斉藤さんのDJ聴いてたら目の前に須藤さんが来て踊り始めて一気に眠気が飛んだ。
髪を振り乱して踊る須藤さん、めっちゃいい匂いした…(変態でごめんなさい)。

気付いたらすっとDJブースに行って何か喋って戻ってきて、
斉藤さんが「こんな時間に須藤何て言ったと思う?斉藤くん、テクノとかないの?って」と。
須藤さんのリクエストに応えてテクノをかける斉藤さん。脳がワープしそう。

最後の方は髭の曲もいくつかかけてくれてた。良い旅、テキーラ、髭よさらばとか。
髭よさらばの時、不意打ちで曲を止めるから須藤さんがずるっとなってた(笑)
良い旅のDJはアイゴンさんがかけてくれた時の事思い出すなぁ。
ちゃんとアイゴンさんと同じようにサビのとこでミュートにして歌わせてくれた。
くわえ煙草でDJしてる斉藤さんかっこよかった!

そろそろ終わりの時間が近づいて来て斉藤さんが「皆帰りなさいって」って言ってたんだけど、
大吾さんが「いちばん帰りづらくしてるの斉藤さんですよ」って。
斉藤さんが「10時までやる!JANUSの人、いや大阪の人には俺が謝っとく!」って言ってて、
踊ってた須藤さんが「頭おかしいからね」ってぼそっと言ってた(笑)
最後の方はABBAのダンシングクイーンとか流してたっけな。

「最後の挨拶は須藤から!」って斉藤さんに振られた須藤さん。
「今日は本当にありがとうございました。またみんなで楽しい時間を過ごしましょう!」って。

メンバーがいると誰も帰らないからスタッフさんがひとりずつ回収しはじめる。
流れに乗っかってもう一回須藤さんにハグしていただきました。
須藤さんとコテさんは帰る人たちをしばらくお見送りしてた。

外に出てフォロワーさん達と少しお喋りしてお別れして、ふらふらしながら駅までたどり着いて。
電車の中でぐらぐら居眠りをしてたらいつの間にか外が明るくなってて。
一緒に楽しい時間を過ごした人達が別々の場所に帰って行って、
余韻に浸る時間すらも愛おしくなるような、そんな時間だった。
髭ちゃんのことも、髭ちゃんを通じて知り合えた人達のことも大好き。

皆さんお疲れさまでした。来年もまた朝までこんな時間が過ごせたらいいな。


*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*


2015.2.14 髭 Party Mustache@心斎橋Music Club JANUSセットリスト


1.ダイアリー
2.サンデー・モーニング
3.家
4.さよならフェンダー
5.ボーナス・トラック
6.キングスバリー・マンクス
7.君のあふれる音
8.ジョゼ(新曲)
9.ネヴァーランド・クルージング
10.寄生虫×ベイビー×ゴー!
11.D.I.Y.H.i.G.E.
12.テキーラ!テキーラ!
[PR]



by pochi-17 | 2015-02-22 00:37 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/20917061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2017.9.22 Cryp..
at 2017-09-30 16:45
2017.7.8 髭@恵比寿..
at 2017-07-21 22:12
2017.7.1 髭「すげー..
at 2017-07-06 22:30

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧