2015.12.25 須藤寿GATALI ACOUSTIC SET@心斎橋Music Club JANUS

12月25日、心斎橋JANUSであった髭の須藤さんのソロプロジェクト、
須藤寿GATALI ACOUSTIC SETのライブに行ってきました。
今回は3人でボーカル須藤さん、ギターに長岡さん、鍵盤にgomesさんという編成。
須藤さんの位置にはスツール、長岡さんの位置にはソファー、
そしてgomesさんの位置にはグランドピアノ(ライブハウスなのに!)。
開演までのBGMもめずらしくBSBとか流れてて、
お客さんもいつもより少しお洒落していてクリスマスらしい雰囲気。
着席でのライブだったんだけどたまたま座った前の席がフォロワーさんでびっくり。

開演時間を少し過ぎた頃、須藤さんが先に出てきてメンバーを呼び込む。
長岡さんがgomesさんの肩に両手を乗せて電車ごっこみたいに登場。

一曲目は髭のセルフカバー、僕についておいで。
長岡さんのギターだとまた違った雰囲気になるから不思議。
gomesさんのコーラスがすごく綺麗だった。
続いてGATALIバージョンのサンシャイン(sunset)。
gomesさんのピアノと長岡さんが爪弾くギター、須藤さんの優しい歌声が
日が傾いて波間に光が反射している海辺の風景を描いてた。

須藤さん「メリークリスマス!皆昨日は異性の服を引っ張ったりしてたの?」

長岡さん「何?服を引っ張るって」
須藤さん「服を伸ばして脱がしたりするの」
長岡さん「ああ、そういう事か」

須藤さん「俺の服のここ(脇の下)が伸びてるのは女の人に引っ張られたからだから。
須藤のそこ引っ張っても何もないですよ!って思うんだけど(笑)
皆好きな人の服を引っ張ったり引っ張られたりしてたんでしょ?
自分は2、3年前から雑誌の対談でアイドルとも対談してたから
髭のTwitterアカウントでアイドルもフォローしてるんだけど、クリスマスイブの
24時になった瞬間にそのアイドルの子達が一斉にゲームやってます!とか
ツイートし始めて。アリバイ作りなのかな?って思って。わざわざイブの夜にそんなツイートする?
俺ぐらいになったらつぶやかずにつぶやいてるから!それと昨日僕達リハーサルしてたんだけど」

長岡さん「昨日リハーサルだったってそれは言っていいの?」

須藤さん「うん。俺達昨日リハーサルしてたんだけど、亮介がコーヒー飲んでるから
俺も飲みたくなって外に出たの。2時か3時だよ?夜中じゃない昼の。
そしたら19、20歳ぐらいのいかにも楽しんでますみたいな若者が氷結持ってて。
2時とか3時から氷結飲んでたらもう5時ぐらいにはどうすんの?すっかり酔っ払ってるでしょ。
その後まだ予定あるんですか?って思って。…ビールもらおうかな。(スタッフさんにビールをもらって)
ありがとうございます。ここに飲んだやつ積み上げていこうかな?乾杯でもしようか。メリークリスマス!
声が小さい!!さっきまであんなにガヤガヤしてたのに!あのガヤガヤが緊張するんだよね」

須藤さん「3曲目までが長いね。曲行こうか」


太陽の季節は3人編成で聴くと音源とはまた雰囲気が違って新鮮だった。
gomesさんのコーラスの美しさと須藤さんの声の魅力が詰まってた。
アコギの弦に指を滑らせる時のキュッって音まで聴こえる距離感の贅沢さ。

須藤さん「今から僕が行ってみたい場所の名前を言っていきます。
いつかみんなで一緒に行けたらいいですね」

そんな言葉を挟んでの素敵な時間旅行。ご機嫌なギターの長岡さん。
ゆるゆるとした心地良いドライブ感。歌詞を確認してるのか、時折譜面を見る須藤さん。


須藤さん「…ありがとうございます。今日大阪に来る時にgomesは別で
俺と亮介で新幹線隣同士座ってきたんだけど、イヤホンしてPC開いて
完璧に自分の空間作っちゃって全然喋らないからね。
うちの家にデスクトップのパソコンが古いのと新しいのの2台あるんだけど、
古いって言ってもまだ全然起きててこの作業はこっちでしよう、これはこっちでしようって
使い分けてたんだけど古い方が動かなくなっちゃって。面倒だからアプリケーションを
新しい方には入れてなかったからそれで修理お願いして、症状を聞かれた時に
『昨日の朝までは作業してたんですけど出かけて帰ってきたら動かなくなってて…』って
もうそれおじいちゃんじゃん!(笑)あれ良くないと思うんだけど、
もうパソコンとか携帯が家族より家族みたいになっちゃってるの」

長岡さん「俺も3日前ぐらいに携帯なくしたんだけど、携帯に頼っちゃってるんだなって思った」

須藤さん「亮介ぐらいになるとそれこそパスコードセットしてなかったらまずいような
個人情報も入ってるんじゃないの?それでどうすんのって言ったら
『携帯であの人に聞いてみよう』って携帯が手元にある前提の話してるの(笑)」

長岡さん「乗り換えでどれが早いかも分からなかった」
須藤さん「分からないか。俺も駅すぱあと使ってんな…」
長岡さん「俺は乗り換えグーグルマップ使ってるんだけど」

須藤さん「俺、ちょっと前に使ってたイヤホンをなくしちゃったから
家から歩いて一時間ぐらいの所にある電器量販店に買いに行ったの。
それで色々時間かけて試聴してたんだけどいいなと思ったのが一番高いやつで。
高いからいいっていう訳でもないんだけど気に入ったのがそれで、
3万円ぐらいしたんだけど気に入ったから買っちゃおうと思って買って、
帰りにまた一時間ぐらい歩いて帰ろうと思ったんだけど途中で
ヨーグルト飲みたいなって思ってコンビニに入ったの。
そこでトイレ入ったら手を乾かすブォーってやつの上に財布が置いてあって。
明らかに財布なの。須藤、貰っちゃえよ!って悪魔の囁きが聞こえてきて。
一瞬色んな事を思ったんだけど自分のカバンに入れて出て行っちゃったの。
ネコババしちゃおうと思って。それで家に帰る途中に公園があって、
周りに誰もいないか確認してそこでその財布を開けたの。
そしたら開けた瞬間若いカップルのプリクラが貼ってあったのが見えて、
うわ絶対どっちかじゃんと思って、3万円入ってたんだけど見たら
19歳男子専門学生の学生証が入ってて。人の顔が見えたらダメだね。
なぜかそこでお母さんの顔が浮かんで、いや消えて消えて!って思って(笑)
俺も今まで財布落として札だけ抜かれて帰って来たじゃん、同じ事するのか?って思って」

長岡さん「うちの親父が落とした財布も帰ってこなかった」

須藤さん「コンビニのトイレで拾ったんだから店員さんに届ければ良かったんだけど
もう持ってきちゃったし、この先こんな事をずっと抱えていくのも嫌だから
やっぱり遠回りになるけど近くの交番に届けようと思って交番行ったの。
そしたら警察官がまず俺が盗んだんじゃないかって明らかに疑ってるの。
持ち主の言う入ってた金額と照らし合わせるみたいで。それで、
『で、あなたはどうするんですか』って。俺にお金を貰う権利があるんだけど
貰いますか?貰いませんか?って高圧的な態度で聞いてくるの。
すごいよね役人って。そこで貰います!って普通言えないじゃない?(笑)
それと3割だっけ?あと持ち主が現れてお礼がしたい!ってなった場合
持ち主にあなたの住所と電話番号を知らせますか?って聞かれて。
お金を貰う最後のチャンスだ!って思ったんだけど3万円の3割ってもう計算するのも…って
思いながらも『書きます』って(笑)それでその後持ち主は見つかった
みたいなんだけど、ひとっつも連絡来なかったからね!!(笑)
財布持って交番行く時、通行人にしっぽ踏まれてたもん絶対。先が三角のしっぽ!
落語で芝浜ってあるけどまさにそれだなって思って」

須藤さん「さっき新幹線でイヤホンして全然喋らなかったって話したけど
俺が先にイヤホンしたんだった!曲覚えようと思って」

続いてgomesさんセレクトでビートルズのカバー、This Boy。
これがまた須藤さんの声によく合ってて、そのシャウトは
gomesさんが「僕はこんなに綺麗に声が割れないから羨ましい」
長岡さんも「似合ってたよね」って太鼓判。

せってん、髭のアコースティックライブでは聴いた事あったけどGATALIでは初めてかな?
ちょっとアップテンポになってかわいい雰囲気に変身してた。

チョコレートドリームの須藤さんのあざと可愛さよ。何度だって言うよ、何万回も。かわいい!
なんだけど演奏はちゃんとしてるし洗練されてるし、元は幼児番組で流れてた曲とは思えない。

続いて今度は長岡さんセレクトのビートルズカバー、Yes It Is。
…なんだけど本当に素で曲を忘れてしまっていた須藤さんが「曲のさわりだけ教えて?」って
長岡さんにワンフレーズだけ弾いてもらって思い出すという。付け焼刃のカバーだって言ってた。笑
でも歌い始めたらそんな事も感じさせなくてミュージシャンってすごいなあって。

須藤さん「今のビートルズの曲は亮介が選んでくれたんだけど暗いよね。
俺がペトロールズの曲の中で好きな湖畔って曲があるんだけどあれも暗いよね」

長岡さん「暗い」

須藤さん「インタビューとかで昔は暗いですねって、まあ直接暗いって言わないで他のアプローチで
言われるんだけど暗いって言われてちょっと嬉しかったけど今はそうでもないな。gomesはどうだった?今の曲」

gomesさん「ビートルズは好きだけどこの曲は自分の中では割と
どうでもいい曲だったんだけど、演奏してみていい曲だなって思った」

須藤さん「gomesはビートルズが好きすぎて『ジョージは…』とか
『こういう時ジョンは』とかまるで自分もメンバーみたいに話すの(笑)」

gomesさん「インタビュー読みすぎて…」

MCの間、少し席を外す長岡さん。

須藤さん「gomesの所にはいつまでサンタクロース来てたの?いつまで信じてたの?」

gomesさん「小学生の時なんだけど、ある年に誕生日でもないのに12月23日に
お父さんが野球のグローブを買ってくれたの。それで24日になって、3つ下の弟が
いるんだけど、その弟の所にはサンタさんが来てたんだけど僕には来なくて、
『何でお兄ちゃんの所にはサンタさん来てないの?』って言われて、
『お兄ちゃんはもう大人になったからサンタさんは来ないんだよ』って」

ちょうど私がいた場所からお母さんに連れられて来てた幼稚園ぐらいの男の子が
ずっと見えてたからきわどい話になったけど大丈夫かなって思ってたら。

長岡さん「(客席の男の子に)さっき並んでトイレしたよね。昨日サンタさん来た?
(頷く男の子)いい子の所には来るんだよ。おじさんの事忘れないでね」

須藤さん「昔、クリスマスプレゼントにドラクエ2のソフトを買ってもらって、
当時人気があったから友達がみんな遊びに来てドラクエやってたの。
なかなか帰らないなあと思ってやっと帰った後見たらそのソフトがなくなってたの!
誰かが隠して持って帰っちゃったみたいで。結局返ってこなかった。
皆RPGとかやる?俺昔RPGやっててある時『このレール敷かれてんな』って気付いたの。
だってスライム倒し続けてたらレベル99まで行けるもん。そうでしょ?
だからちょっと前にモンハンが流行ってた時も俺はやってなかったもん。
最近の若いバンドの奴とかモンハンばっかりやってて、どこかで会っても
『(一切顔を上げないで)須藤さんチャーッス!』って感じだよ?
思い出したんだけど昔、友達がRPGの登場人物に自分の名前と
好きな女の子の名前を付けて毎晩意味もなく宿屋に泊まってたよ」

長岡さん「新しい楽しみ方だね」

須藤さん「昨日言おうとして言わなかった話があるんだけど」
長岡さん「ああ、これは明日話そうって言ってたね」
須藤さん「亮介は人の悪口でしか笑ってくれないから。ボーカリストって毒舌だよね。
三人とも毒舌だからね。gomesとかもう悪すぎて紫色のオーラが出てるから!」

須藤さん「去年あるフェスに髭としてじゃなくゲストボーカルとして
自分だけが呼ばれた時があって、そういう時ってスタッフさんとかも
付いてこないから自分ひとりで会場まで向かってたんだけど、
お客さんが乗るシャトルバスと同じように出演者用のバスもあって、
それに乗ったの。時間も時間だったから自分ひとりしか乗ってなくて、
誰もいないから運転手さんの後ろの席に座っちゃおうと思って座ってたの。
そしたら発車する間際になって誰か乗ってきたの。ちらっと見たら
すごい重そうな人が乗ってきて完全にバスが傾いちゃってるの。
スタッフさんもいたから全部で10人ぐらいいたかな、○○○風の人だったの」

「それで一番後ろに座って欲しかったのにそういう時に限ってすぐ後ろに座られて。
前ばっかり重くなってこれ後輪浮いちゃってるんじゃないの?って思って(笑)
俺、その時イヤホンしてたけどメンバー同士の会話が聞きたくて外したもん。
『終わったらどこ行く?』とか喋ってて、これ(小指)かな?とか勝手に想像して
どんな人が座ってるのかと思ってこうやって(伸びするふり)振り返っちゃったりして(笑)
見たら前後に並んで座って背もたれのとこに両腕置いて覗き込んで前の人と喋ってて。
この辺(目のぎりぎり)までバンダナ巻いた人とかもいて、
その人は細いんだけど全身タトゥーだらけで、うわーって思って」

「それで会場に着いて自分の出番が終わってまだ時間あるしどうしようと思った時に
…そうだ!○○○風観よう!って思って(笑)こんな機会でもないと観れないし
インビも貰えないだろうしと思って、袖から観たんだよ。特等席じゃん袖なんて。
それでSEが鳴ってお客さんはもうウワー!ってなってるわけ。それでメンバーが遠くから
ドドドドド!って走って来て袖でピタッと止まって。止まるんだ!って思って(笑)
俺こんな所にいてもし気付かれたらどうしようと思って観てたんだけど、
そこでオリャァーー!みたいなの始まっちゃって。うわすっごいなって思って。
それで3曲目ぐらいの時に…(長岡さん「もうライブ始まってるの?」)
飛ばしちゃった(笑)始まってる始まってる。若○○さんが『お前ら持ってんだろうな?』って
言い出して、何かと思ったらお客さんがみんなグッズのタオル持ってるのね。
忘れもしない黄色のタオル!それを振り回して。わー、きれいだなあと思って見てたんだけど
何かもやあっとしてて、え、何これ?って思ってよく見たらホコリだったの。
みんなそんな所に居合わせた事あります?すごいよね、あれ!
買ったばっかりの洗ってないタオルだから毛羽毛羽がすごくて。
俺、ハウスダストアレルギーで古着屋とか行ってもクシャミ出るから袖でずっと
クシュッ!クシュッ!って(笑)髭でもタオル回しますって言ったらタオル売れるかな?
でもクシャミ出るからダメか。あれ、俺髭のライブ観に来たのに真ん中のボーカルが
ずっとクシャミしてるって思われるか(笑)クシュッ!クシュッ!って。
みんな黄色のタオルなんだけどたまに違う色の昔のタオルとか持ってたら
それはすごいなって思われるの?アイツやるなみたいな(笑)」

長岡さん「風、吹いてた?」
須藤さん「吹いてた!」

このくだりだけで多分15分近く喋ってた。
須藤さんの描写がいちいち細かいのがツボにはまって
笑いすぎて涙ぼろぼろ出てきたんだけど。笑

GATALIバージョンのダイアリー、gomesさんのピアノの音色が優しくて温かかった。
ジョゼもシンプルなアレンジで聴くとより歌詞がストレートに響いた。

クリスマスだから、とポールマッカートニーのカバーでWonderful Christmastime。
赤と緑の照明が小粋だった。こんな曲を聴けるのもクリスマスのライブだけだから嬉しかったなあ。

騒々しいバナナ、曲の終盤に須藤さんが「バナナバナナ♪バナナバナナ♪」って突然
腕をふりふりしながら踊る(練り歩く?)から思わず笑ってしまった。3人でハモるところが好き。

今度のカバー曲は千ちゃぷのエンディング曲でもあるCan't take my eyes off you。
男性が歌うのもありだなあ。とっても素敵だった!

本編ラストは僕はゲリラ。いつも曲の終盤のフレーズにぐっときてしまう。
gomesさんと長岡さんの演奏がこれがまたいいんだ。

演奏を終えてステージを後にするメンバー。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

アンコールの手拍子に応えて再びメンバーがステージへ。

須藤さん「アンコールありがとう!」

須藤さん「今日はめずらしくアコ、アコでグランドピアノとアコースティックギターでね」
長岡さん「指が痛くなっちゃった」
須藤さん「みんな歌えるっていいね。髭のメンバーが歌えないからダメって意味じゃないけど(笑)
また今度はケイタくんのシュー!聞きたいね。GATALIで地方細かく回ったりしたいね」

「今年作った曲を」とラブヘイト。音源のアナログっぽい音作りも素敵だけど、ライブでの
アレンジもまた素敵だった。須藤さんの歌に全部持って行かれて涙が出そうだった。

「最後しっとりテキーラいこうか」ってラストはテキーラ!テキーラ!
しっとりなのかはよく分からなかったけど、どことなくラテンっぽいgomesさんのピアノソロに負けじと
長岡さんの指先にも力がこもって目移りする間奏だった。曲の途中で歓声が上がるぐらいすごかった。
観てる方も白熱するね。座って観てるだけなんだけど気持ちが燃えてくるというか。

須藤さん「ピアニスト、gomes!ギター、長岡亮介!」
長岡さん「ボーカル、須藤寿!」

お客さんもメンバーも皆笑顔でライブが終了。贅沢な、至福のひと時だった。
どの曲も素敵すぎて一曲終わるごとに溶けてしまいそうだった。
gomesさんは「ピアニスト、gomes!」っていう言葉がぴったりな音楽の魔法使いのようで、
長岡さんのギターの音色は曲によって様々な表情を見せてとても魅力的だったし、
須藤さんは皆で歌う曲でお客さんにマイク向けて歌わせようとしたり、
ストンプ踏み鳴らして苦情くるかな?って言ったりしてたのも須藤さんっぽくていいなあって。

かと思えばMCはいつも以上に18禁な感じで、女性を押し倒す瞬間の緊張感の話したり。
(見てないTVでNEWS23が流れて、いい感じになった時ってやっぱり男から
行かなきゃダメなんでしょ?押し倒す瞬間緊張するんだよね。もう倒しちゃったら
こっちのものなんだけど。ちょっと、って言われる時もあるけど…みたいな感じだった)
生々しいわ!反応に困るわ!まあ面白かったけど。笑
長岡さんも「今日は最初から最後まで際どかったね」って言ってたしね。
でもこんなに大笑いしたのいつぶりだろ?っていうぐらいには笑った。
MC端折って書いてこれなので実際はもっと喋ってる。記憶力の限界。。

終演後は物販に須藤さんが出てきてくれて、また地元アピールしてしまった。
「GATALIでも奈良に行きたいなー、その時は来てね」って言ってくださったので
行きます!って即答。来るなって言われても行きます!笑
ならまちの町屋カフェとか似合うと思うんだけどなあ。いつか来てほしいな。

あといつも言いたい事を言えないから最近は手紙に書いて渡すんだけど、
キモいんで引かないでくださいって言いながら渡したら、
「そんな事ないよ!ありがとう」って。。すごく嬉しかったんだけど、
いや須藤さん、その手紙の真のキモさに気付くのは読む時ですからって思った…笑

ほんとに髭ちゃんもGATALIもどっちも最高だなあ。2016年はまた5人のGATALIが
観れたらいいなあ。あと新作も待ってるしカバーアルバムの夢も諦めてないから!


*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

2015.12.25 須藤寿GATALI ACOUSTIC SET
@心斎橋Music Club JANUS セットリスト


僕についておいで
サンシャイン(sunset)

太陽の季節
素敵な時間旅行
This Boy (ビートルズカバー)
せってん
チョコレートドリーム
Yes It Is(ビートルズカバー)
ダイアリー
ジョゼ
Wonderful Christmastime(ポール・マッカートニーカバー)
騒々しいバナナ
Can't take my eyes off you
僕はゲリラ

en
ラブヘイト
テキーラ!テキーラ!
[PR]



by pochi-17 | 2016-01-11 00:57 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/22130565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

2017.3.26 須藤寿 ..
at 2017-04-02 17:39
2017.3.25 ART-..
at 2017-03-31 00:19
2017.3.19 髭「G..
at 2017-03-31 00:15

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧