2016.12.23 THROAT大忘年会@奈良NEVERLAND

2016.12.23 THROAT大忘年会@奈良NEVERLAND

今年も行ってきました、4回目を数えるTHROAT大忘年会。楽しかった!
出演はAYNIW TEPO、bed、Age Factory、achico、
TheSpringSummer、ビートさとし、LOSTAGE。

+++

入場してすぐ、右手のベンチで五味さんとアチコさんが
座って談笑していらしてそわそわ。
物販の脇にはLOSTAGEとtoeの対バンの告知ポスターが貼ってあって、
これは…と思わずチケット買いそうになったけど保留。。

ライブの前には恒例の岳久さんによる開会宣言。
シャンパン持ってきて、栓を開けようとするもお客さんが怖がってて。笑
キーボードにかかったらごめんな、って言ったら「弁償してもらいます」って。
打ち上げで貰ったけど飲み切れなかったお酒を振舞うとのこと。
みんなで乾杯したらいよいよ大忘年会が開幕。

+++

去年に続いての出演となったAYNIW TEPO、
オリエンタルな雰囲気もありつつ和の雰囲気もある不思議なバンド。
ギターの方が長岡さんみたいな感じだった(イメージ的に)。
来年はさらに良い波に乗って行きたい、とラストに演奏されたSurfin'がよかった。

+++

bedは京都の4人組バンドでツインボーカルの編成。
上手の山口さんかな、そっちの方の声が結構好みだった。
がっしりしていて重めのサウンドが心地よかった。

+++

Age Factoryは地元奈良のバンドっていうだけで応援したくなる。
見た目の雰囲気はバラバラな3人だけど音を出すとしっかりしたバンド。
西口さんのベースがすごいダメージ感だったけどあれはダメージ加工なのか
使っていくうちにそうなったのか気になってしまった。。
ボーカルの清水さんの横顔が小出恵介の若い頃に似てるってちょっと思ったけど
正面から見たら別に似てなかった。あれ?渇いててかすれた声が曲に合ってた。
今回出てた若手バンドの中では個人的にいちばん好みだったバンド。
Pukeという曲のリズム感とベースライン、パフォーマンスがツボだった。

+++

寒かったから黒いコートを羽織ってセッティングに現れたアチコさん。私服もかわいい。
キーボードやマイクをセッティングする姿もまだ初々しくて試行錯誤。
ギターは意外にも黒のエレキギター。アルペジオ弾けるかなあ…って小声で漏らすアチコさん。
セッティングが終わって、黒のカットソーにスウェットっぽいグレーのパンツ、
蛍光イエローのリーボックのラフな姿のアチコさんが登場。

「お耳汚しになるかもしれませんがよろしくお願いします。生き恥さらします」

キーボードを弾きながら歌うアチコさんの声にぐっと惹き込まれた。
まるくて優しい、やわらかくて包み込まれるような素敵すぎる歌声。
歌ってた曲の歌詞もかわいくてアチコさんにぴったりだなあって。
キーボードもまだ慣れないのか、ひとつひとつ慎重に確かめながら弾いてて。

歌い終わって「今歌った曲はTofubeatsの『しれない』っていう曲で、
SoundCloudにあります。歌詞がかわいくて歌ってみたいなと思って」

ギターを弾く曲では椅子に座って脚を組んで歌うんだけど、その姿も新鮮だったな。
曲名は分からなかったけどアチコさんが英詞の曲を歌ってるのも初めて聴いた。
曲の途中でアルペジオを弾くところがあって、所々止まりながらもなんとなく弾けてた。
ギターを間違えたりすると「くやしい、今に見てろよー!」って。

「8月に30人弾き語りに出ないかって誘われて、ギター弾けないしって言ったら
練習したら弾けるようになるよ!って当たり前のことを言われて。
それで練習を初めて3ヶ月ぐらい経つんですが…こればっかりは現場をこなすしかない。
年内にアルペジオ弾けた!って言いたくて。今のでアルペジオ弾けた!って言える?
後で『アチコさんアルペジオ弾けてたよ』ってツイートしておいてください。何となく弾けてたよって」
(ツイートしたら即いいねとリツイートしていただけて嬉しかった…!)

「ちょっと前に引きこもってたんですが、久しぶりに外に出て友達と会った時に、
応援っていうリアクションが必要だよって言われて、その言葉がスポンジのようにシュッ!ってなって。
応援してくれたらできる。来年は王舟くんのお胸を借りてライブをやります。
私はあれなのに相手がどんどん大きくなっていくんだけど…もしお時間があれば来て下さい」

「時間大丈夫?この間30分って言われてたのに50分喋ってたから」とアチコさん。

「割と今までずっと青春の続きみたいに生きてこれたなって思っていて。
魂があればいつでも輝ける。おばさんになってもときめく事はできる!私がおばさんになっても」

アチコさんの言葉の選び方というか表現というか、そういうところも素敵だなって思う。

「来年は私がギターを弾いてトディが歌う曲も作って次の作品に入れたいなと思っています」と
来年のRopesが楽しみになるお話も聞かせてくれた。

「冬だからこの曲を。冬じゃなくてもやるけどね」とラストはSNOW。
途中、鍵盤のフレーズを間違えて「やり直していい?」って。
曲中に後から出るバンドの紹介を織り交ぜながら朗らかに歌う姿がとても良かった。

RopesからはDriveとSNOWの2曲やってくれたんだけどいつもの軽やかな
Driveとはまた違って深いロングトーンの鍵盤の音色で雰囲気がガラッと変わってた。
思うように弾けず「トディとやりたい!だって自由なんだもん!」っていうアチコさんがかわいすぎた。

「今日聴いてくれた皆さんありがとう愛してます。また奈良にも来ます!」

ずっと聴いていたい心地よい歌声と初々しい演奏の弾き語りでした。

機材の片付け中にちゃっかり物販の宣伝をしてるのすらかわいかった。
10月のクアトロの時、ライブ中絶対に100回はアチコさんの事「かわいい…」って思ってるなって
思ってたけど、冷静に考えてみたら100回どころじゃなかったな…。

+++

TheSpringSummerはちょうどこの日にTHROAT RECORDSから新しい音源を
リリースして、そんな日に大忘年会に出ることができて嬉しいって。
大阪のバンドで見た感じ普通のお兄ちゃんたちっていう雰囲気なんだけど、
ライブが始まった瞬間の音圧がすごくておわ!ってなった。
ただ音がでかいだけじゃなくて、分厚くて壁みたいなサウンド。
演奏もしっかりしてて、このバンドも良かった。

+++

NEVERLANDのステージにドラムが2台横並びでセッティングされてビートさとしさん。
ドラムひとつ、身ひとつでこんなにも無限のリズムを刻めるなんてすごいな。
skillkillsを去年観た時もドラムばっかり見てしまっていたんだけど、
さとしさんのドラム、ほんとツボだった…。
ちょっとリズムの重心が後ろにあるというか、溜めのある感じのノリが良くて。
途中、機材トラブルで打ち込みの音が出なくなって中断してしまったのは残念だった。
最後はLOSTAGE岩城さんも加わってツインドラムでセッション。
岩城さんは割とタイトでがしっとした表のリズムを刻んで、
さとしさんはグルーヴ感のある裏のリズムを刻んでいてめちゃめちゃ良かった。

+++

ラストはもちろんLOSTAGE。
セッティングが終わってライブが始まる…!っていう絶妙なタイミングで
ステージ脇の扉が開いてほろ酔いの堀さんが出てきて追い返されてたのめっちゃ笑った。

NEVERLANDの雰囲気がそうさせるのか、お客さんとの距離感がそうさせるのかはともかく、
ネバランで観るLOSTAGEはほんとにいい!10月にクアトロで観た時よりも良かった。
セトリに鉄板曲が並んでるのもあるけど、それを差し引いてもいい雰囲気だった。
順番忘れたけどRED、SURRENDER、母乳、手紙、My Favorite Blue…あと何かあったかな?

お酒が入って時々ヤイヤイやじってくるお客さんとの掛け合いも面白かったな。

拓人さん「この間大阪でライブあった時、ライブまで時間あるからって
飲みに行ったら兄貴こない(ぐでんぐでん)なってて」
岳久さん「そんななってたか?」

みたいなやり取りの後にちょっと真面目な来年のビジョンみたいな話になったのに、

岳久「ここにおる皆なんて俺らがどこに向かってるのかなんて
どうせ誰も分かってへんやろ?どこに向かってるかって、2軒目や!」って。え?笑

マザコン兄弟の話からの手紙(歌い始めが「母さん オレはもう忘れちまった」だから)は
さすがにどうかと思ったけど曲はかっこいいからギャップがすごかった。

岳久さんは前の方にいるお客さんを見渡してオバハンばっかりやとかって言ってて
(それも気心知れた顔なじみだからなせる技だと思うんだけど)

岳久さん「岩城さんかっこいい!って女子高生が1人ぐらいいたらねえ」
拓人さん「こんなおっさんに誰も寄ってこーへん」

みたいな、終始こういうゆるーい空気なのに演奏が始まるとスイッチが入って、
その切り替え方が絶妙だなって思いながら観てた。何にせよ良かった。
途中の2曲、Cinema Staffからギターの辻さんが飛び入りでギター弾いてたんだけど、
辻さんが出てくる時にテキーラのショットグラス持ってきてメンバーに配ってて、
拓人さんが「うわ、テキーラやん…」って言ってラガービールで流し込んでた。笑

アンコールはAge Factoryから清水さん、AYNIW TEPOから掘さん、シネマの辻さん、
アチコさんを加えてセッションで「NEVERLAND」。
「毎年歌ってんねんから歌詞覚えてきてや」と岳久さん。おっしゃる通りです!笑

アンコールで呼び込む時にアチコさんが見当たらなくて探しに行く岳久さん。
しばらくしてアチコさんが来て、外で飲んでたって言ってたのかな?
堀さんは馬の被り物をして上半身裸でなんともカオスな雰囲気だった。
ベースの手元が見えないから途中で演奏がぐだぐだになって岩城さん笑ってたし
異音を察知した岳久さんも振り返って堀さんの事を見てた。笑

アチコさんは途中で身を乗り出してフロアにマイクを向けてたと思ったら姿が消えた。
ネバランでよくあるバンドマンの煽りのポーズかっこ良かった…!
大忘年会のシメにふさわしい、温かい空間だったな。
堀さんが帰って行く時、足元見えなくて手探りでフラフラしてたら
清水さんが来て手を引いてあげてた。優しい後輩とゆるキャラのような先輩の図…笑

+++

ライブの後には物販にいたアチコさんともお話できて嬉しかった。
「もっと家で練習してる時みたいにできたらいいんだけど…」ってお話を聞いて、
いっぱい練習してくださったんだろうなあって思うと感謝の気持ちでいっぱいになった。
来年はもっとギターを弾けるようになりたいっておっしゃってて来年の楽しみが増えました。
戸高さんボーカルの曲も聴きたいです!っていうお願いもしておいた。

大忘年会やっぱり今年も行って良かった!LOSTAGEとTHROAT RECORDS、ネバランは奈良の宝です。
[PR]



by pochi-17 | 2017-01-06 23:26 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dizzylife1.exblog.jp/tb/23527975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

2017.7.8 髭@恵比寿..
at 2017-07-21 22:12
2017.7.1 髭「すげー..
at 2017-07-06 22:30
2017.5.28 髭「すげ..
at 2017-06-09 17:58

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧