カテゴリ:Radioレポ( 117 )




BUMP OF CHICKEN@あべのハルカス公録レポ

3月9日、あべのハルカスであったFM802の公開収録に行ってきました。
この日はマーキーさんがDJを務めるSAI PMの収録でゲストはBUMP OF CHICKEN。
802枠は外れてハルカスのメール会員枠(25組)で当たったのだけど、
この公録には一万通近い応募があったんだとか。もう今年の運使い果たしたんじゃ…。

以下、レポとも言えないレポなので詳しくはOAをチェックしてください!

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

関西人のくせに初ハルカス。間近で見ると尚更高くそびえ立ってた。
ウイング館の10階の屋上(すなわち屋外)での公録だったから晴れてて良かった。

15時20分集合の16時スタートだったので15時前にハルカスに行ったら、
予想通りすごい人。エレベーターの列に並んだら「一往復に10分ほどかかります」と。
10階までしか行かないのに何でそんなにかかるの…と思いつつ別のエレベーターで屋上に。
すでに結構人が集まってて、譲ってくださいの紙を持った子もちらほらいました。

ざっくりと整理番号で並んで、1番から順に二組ずつ呼び込み。整理番号は62番。
番号呼ばれてそそくさと中に。迷ったけどステージ正面の5列目ぐらいの位置に。
ちゃんと見えるかな~と思ってステージ見たらハルカスのキャラクターのクマが
どの椅子よりばっちり見えて若干ムカついた(クマの表情が何とも言えない、笑)

待ってる間、一緒に行ったフォロワーさんとBUMPと髭ちゃんのお話を。
最近のBUMPのライブ事情、同じ事思ってたみたいでほっとした。
もうそろそろ、って時にどこからともなく悲鳴が上がって、アイドルか!って思った(笑)
16時頃にマーキーさんが出てきて、いよいよBUMPメンバー登場か?って時に
煽りに煽られて皆のそわそわ感が爆発しそうになってた。

ついにBUMP OF CHICKENメンバーが呼びこまれる。すごい歓声。
押されるかと思いきや案外平気だったけどちょっと場所移動してた。
こんなに近くで見るの久しぶり。メンバーの目線まではっきり見える距離。
藤原さん紺色のニット帽姿でした。革ジャンだけど首元寒そう…。
ステージ下手からマーキーさん、直井さん、藤原さん、増川さん、升さんの順に着席。
出てくるなりテーブルの上のハルカスのクマを見つけて頭をなでなでする直井さん。

マーキーさんがひとりずつに「みんな元気でしたか?」って。
升さん増川さん藤原さんと順に来て、スルーされる直井さん。

マーキーさん「チャマは髪を見ても分かる通り元気そうで」
直井さん「不良になりました!」

マーキーさん「どうですか?ハルカスは。もう上りましたか?」
直井さん「まだ上ってないんで上りたいです!」
マーキーさん「高い所は平気ですか?」
升さん「(ハルカスを見上げて)こっから見てるだけでも怖いです。
フィルター(ステージの屋根?)取ってあのてっぺんの先っちょに立ってる所を想像すると怖い」
マーキーさん「何でそんなとこ想像すんの!(笑)」

藤原さん「(屋上から見えるタワーマンションを指して)あれもハルカス?」
直井さん「あれは人ん家!!(笑)」

ガラス張りで色は似てるけど明らかにハルカスの敷地外な距離感なのに…(笑)

マーキーさん「大阪とかあべのにはよく来ますか?」
直井さん「おばあちゃんのお墓が四天王寺にあるので、お墓参りに来た時は四天王寺さんで
お参りをして、生野区(母方の実家だったかな?)に行って、阪急メンズ館に行きます!」

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

番組では「BUMP OF CHICKENのメンバーでナンバーワンは誰だ!選手権」と題して、
メンバーそれぞれがお題に対してナンバーワンだと思うメンバーを指差すという企画が。

【部屋が汚いのは?】というお題で、増川さんの部屋はジャンプが積み上がっていて汚いと。
「仕事があると読めないから溜まっていって。でも読んでないのに捨てるのは嫌なので溜まる」って。
増川さんだったかな?メンバーが藤原さんの家に行ったらTシャツだらけだったと。
そしたら「片付けてる途中だったから。クリスマス会の時は綺麗だったでしょ?」って。
何でもTシャツを選別中だったとかで、着れないけど捨てられないTシャツが沢山あると。
それよりそのクリスマス会とやらの話を詳しくお願いします…。

荷物が多いのは直井さんで「今日も泊まりだけど服とかいっぱい持って来ちゃう」と。
そしたらマーキーさんが「パンツ10枚ぐらい?」って言って、
直井さんが「10枚…(笑)」って。

【しっかり者なのは?】意外にも?これは直井さんで、約束の時間の15分前に来ると。
本人曰く「調理師時代の時間厳守の癖が抜けない」って。
升さんは「藤くんが来るのは大体これぐらいの時間だろって計算して(わざと)遅刻する」と(笑)
だから直井さんはマネージャーも誰も来ない一人きりの状態でずっと待つ羽目になるんだとか。

【歩くのが速いのは誰?】これも直井さん。
直井さん「うちのメンバーはプロモーションが終わっても誰も動かない。移動に興味がない」と。

【泣き虫なのは誰?】これも直井さんだと。昔、藤原さんと一緒に住んでた時、藤原さんの留守中に
ゴキブリが出て「ゴ、ゴ、ゴキ、ゴキ、」ゴキブリが…で、出た!藤くん早く帰って来て!」って
電話をして藤原さんが慌てて帰宅すると玄関で部屋のポスターから一瞬たりとも目を離さずに
直井さんが「藤くんお帰り!」ってスリッパを差し出してくれるんだけど、
「よく見たらそれは俺のビーサンだった」と藤原さん(笑)
直井さんが「あのポスターの影にいる!」って言って、叩く係か捕まえる係かどっちやるか
ジャンケンで決めようって言ったのに結局直井さんはどっちもやらず藤原さんが捕まえたんだとか。
わちゃわちゃした状況を再現してる二人が楽しそうで可愛かった。

あと、映画の試写会でもひとり号泣してしまう直井さん(本人曰く「嗚咽するぐらい泣く」と)。
藤原さん「映画館って暗いから周り見えないんだけどスンスン言うから泣いてるのが分かる」って。
直井さん「泣き虫で今もお客さんの顔見ると泣きそうだからマーキーさんの顔見て安心してる(笑)」

【BUMP OF CHICKENの権力者は誰?】は藤原さんだと。
直井さん「権力者つってもそういう権力じゃなくてファミレスで
俺らが『すみませーん!』って何回呼んでも気付いてもらえないのに、
藤くんが「すみません」って言うと一発で気付いてもらえる!」って。
「でも声が通るからひそひそ話してるつもりなんだけど全部聞こえてる(笑)」とも。
そこで皆の期待を察したマーキーさんが「どんな感じなのか聞きたい!」って。
でも皆の期待値が大きすぎて藤原さん吹き出しちゃって「す、すみません…(笑)」って。
マーキーさん藤原さんありがとうございます&ご馳走さまでした。
そうそう、直井さんだったか「藤くんは声に説得力がある」って言ってた。

【練習熱心なのは誰?】は満場一致で升さん。
直井さんが「秀ちゃんは世界一練習してる!」って言ったら
マーキーさんが「他の3人は?」って。
直井さん「俺らは普通ぐらい(笑)」
升さんは「ほとんど叩けない状態でデビューしたので」なんて言ってたけど、
上から目線になってしまうのを承知を言うとツアーの度に升さんのドラムは進化を感じる。

【メンバーの中で生まれ変わるなら誰?】の話で直井さんが「喋ってないからヒロ!」って。
増川さん「生まれ変わるなら藤くんですね。単純に歌うって気持ち良さそうなので…」と。
なぜか増川さんが改まって喋ろうとするとふわっとした空気になる(笑)

何の話題の時だったか忘れたけど、藤原さんが友達の結婚式の二次会とかで
カラオケに行ってBUMPの曲を入れられたらちゃんと歌ってくれるって話羨ましかったな。
最初は本人が歌ってる!ってクスクスしてる人もSupernovaですすり泣くんだって。
藤原さんは「照れて歌わないのもさむいじゃないですか。
だからちゃんと歌います。その人の為だけに心を込めて」って。
「誕生日に秀ちゃんがカルマ歌ってくれた事もあります。俺が椅子に座ってて、
その隣に秀ちゃんが立って、見下ろすような形で歌ってくれました」と。
誕生日にカルマ歌うって…しかも升さん速いしキー高くて苦しかったとか言ってたし…(笑)

あと、去年の年末のRADIO CRAZYの話もしてました。
マーキーさん「どうでしたかRADIO CRAZYは。今年も年末はライブやるぞって感じですか?」
直井さん「楽しかったです!でも今年は休みたいなぁって思ってます(笑)」

企画コーナーもお開きの時間になって表彰式に。MVPはもちろん?直井さん。
その場でマーキーさんが表彰状に筆入れしてて、それを見た直井さんが「マーキーさん字が可愛い!」と。
ちゃんとステージの前に出てきて、表彰状を受け取って笑顔の直井さん。

直井さん「ありがとうございます!四天王寺さんにお参りして良かった!」

公録もラストスパート、続いてアルバムのお話に。

マーキーさん「アルバムの中でグッドラックが最後に来てるのは何か理由があるんですか?」
升さん「これはグッドラックを初めから最後に入れようって決めていた訳ではなくて、
アルバムを制作していくうちに自然な流れでそうなっていったという感じですね」

マーキーさん「アルバムタイトルが『RAY』で光線という意味もあって光り輝く曲が沢山入ってますが…」
直井さん「アルバムには光り輝く曲が入ってますが、今度のツアーでは皆を物理的に光らせます!」

そんなこんなで公録も終了の時間に。
最後はけていく時、藤原さんが最後まで手を振ってました。
ずっと風が吹いててステージの上寒かっただろうなぁ…。升さん鼻すすってたし。
退場までの間、rayが流れてて初めてまともに聴きました。
BUMPの公録なんて久々だったけど楽しかった。
マーキーさんラジオなのに擬音とジェスチャー多すぎて直井さんに突っ込まれてた。
ラジオってDJさんによって全然雰囲気変わってくるけど、マーキーさんナイスミドルでした。

以上、レポとも言えないただのネタバレでした!OAをお楽しみに!
[PR]



by pochi-17 | 2014-03-15 00:13 | Radioレポ | Trackback | Comments(0)

「ゆりかご」と「革命」

昨日からandymoriの小山田さんがDJを担当するFM802の
MUSIC FREAKSが始まりました。フリークス、須藤さんの時以来久々に聴いた。
始まりと終わりが同時進行になってしまったのが何とも悲しいけれども。
結局その事についてはリスナーさんがメッセージで触れていただけで、
小山田さん本人の口から語られる事はありませんでした。
弾き語りのustは世界中で見れるけど、ラジオは関西でしか聴けないので軽くレポを。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

「大阪の皆さん、こんばんは。FM802 MUSIC FREAKS、
andymoriの小山田壮平です。今日から一年間、大阪の皆さんと
楽しい時間を過ごしていけたらいいなと思ってます。
今日はブースの外には色んな人たちが『大丈夫か?』みたいな野次馬になって・・・
土井ちゃんとかも来てるんですけど。こんな感じで追いつめられてます」

M1 22:01 KEEP ON THE SUNNY SIDE / CARTER FAMILY

「ちっちゃい頃から家族で聴いてて。邦題が『陽気にいこう』って曲で、
一曲目に選んでみました。最初、二週に一度大阪に来るっていうのが
すごいしんどそうだなと思ってちょっと迷ってたんですけど、
もうこういう事もないかもしれないし、ずっとラジオは好きで。
好きなDJの人に会いに行ったりして、すごいラジオっ子だったんですよね。
自分がこんな風に喋ってんのはすごいですけど」

M2 22:07 SUPERSTAR TRADESMAN / THE VIEW

SELECT×SELECTのテーマは「ワールドミュージック」でした。
ヨーデルに始まりケルト、キューバ、インドに沖縄民謡と地球を一周。
「民族音楽と気候」というテーマで卒論を書くために
色々な世界の音楽を聴くようになった、と話してました。
ちなみに小山田さんお勧めの海外旅行先は
「カルチャーショックを受けに行くならインドとかアフリカ、南米」だとか。

何通かメッセージを読んだ後「なんか、心配されてる感じですね。
確かにMCが短いから大勢の人に対して喋るのはそんなに
得意じゃないとは思うんだけど、昔児童会長みたいな事をやってて
全校生徒の前で喋ってたりしてたから頑張れると思います」
時々名前読み忘れてるんだもん。あと地名の壁。こっちまでドキドキするよ・・・

M11 23:01 グロリアス軽トラ / andymori
M12 23:03 HAPPINESS IS A WARM GUN / THE BEATLES
M13 23:07 夢の中へ / 井上陽水

ビートルズが流れたと思ったら井上陽水。なかなかのぶっ飛びよう。
曲をかける時に、おもむろに陽水さんが捕まった時の話をし始めて。
きっと今頃ブースの外では冷や汗かいてる人がいるんだろうなぁって(笑)

M16 23:22 STAND BY ME / BEN E.KING

この曲は今年カナダに行った時に他のバンドのメンバーと一緒に路上で
弾き語りをしたって話してました。英語の曲を歌ってると人が寄ってくるんだって。

M19 23:34 ゆりかご(STUDIO LIVE) / 小山田壮平(andymori)
M20 23:37 革命(STUDIO LIVE) / 小山田壮平(andymori)

23時台後半はustでの配信もあったスタジオ弾き語りライブ。
「ゆりかご」の歌い出し、ちょっと「わっ」って思ってしまった。
こういうの嫌いな人もいると思うけど、別にそこまで嫌ではなかったかな。
むしろ堂々としてて気持ちよかった。やっぱり小山田さんの声は優しい。

「革命」は声のしなやかさと歌詞がすごく印象的だった。

“百回 千回 一万回 繰り返して伝わらない想いは
百日 千日 一万日経った後できっと誰かの心に風を吹かすんだ”

曲の最後、こんな風に結ばれていました。

M23 23:53 CASSIOPEOA / JOANNA NEWSOM

「今日はテーマが『ワールドミュージック』だったから、
全体の雰囲気がよく分からない感じになって・・・楽しかったです。
それでは、おやすみなさい。小山田でした」
[PR]



by pochi-17 | 2010-10-05 00:27 | Radioレポ | Trackback | Comments(0)

細美さん家の洗濯機

今日、802のDELICIOUS FRIDAYに細美さんが生電話で登場してました♪
番組準レギュラーの細美さん、今回で24回目の登場とのこと。
(そのうち2回ぐらいは録音失敗したりして聴き逃してるけど・・・)

何だかすごく声が弾んでて、すっきりと晴れやかでご機嫌で、
ツアーも順調なんだろうなぁっていうのが伝わってきました。
昨日とおとといは新木場でテナーと対バンだったんですよね。
本当に羨ましい・・・やっぱりテナーとやるって特別な気がするんですよね。

ラジオ聴きながらにやついてたらメッセージが読まれててびっくり。
色々書いて送ったはずなのに、なぜか洗濯機はどうなりましたか?って
ところだけがピックアップして読まれてて、細美さんに笑われちゃったよ・・・
それに「洗濯機置き場に収まらない洗濯機はどうなりましたか?」じゃなくて、
正しくは「洗濯機で足の小指をぶつけてませんか?」って書いてたのに!(笑)

洗濯機置き場に収まらない洗濯機はその後、細美さんの友達の友達が
結婚されるそうで、その洗濯機が収まる新居を探すからそれまで
取っておいて!と言われたとかでとりあえず細美さん家の脱衣所に置いて、
マネージャーと一緒に運んで、今はフォーライフの倉庫にあるそうです(笑)
でも脱衣所に置いてる間、お風呂に行けなくて大変だったとか・・・
とりあえず洗濯機騒動もひと段落したみたいで良かった♪

最後に。細美さんの日記を読んでる途中、何度も繰り返し読んでしまった言葉。

「いつだってもがいて悩んで足掻いて、すっころんでなかなか
起き上がれないこともあるかもしれない。でも、やっぱり、悩み抜いて
足掻き抜くことは無駄じゃない。そう信じられた、2日間の東京ライブでした。」


この言葉に触れて、涙が溢れそうになった。細美さんいつもいつもありがとう。
[PR]



by pochi-17 | 2010-08-28 00:20 | Radioレポ | Trackback | Comments(6)

逆の逆で逆なんだよ

何だか最近ブログのレイアウトが崩れてるなぁ・・・と思ってたら、
YouTubeを貼ってた記事内での単なるタグの閉じ忘れでした。あらら。

ついでにスキンも替えてすっきりしたところで久々にラジオレポでも。
802の「NIGHT RAMBLER」髭の須藤さん&フィリポさんゲストの回です。
主に喋ってるのは須藤さんなので名前は省略で。
相も変わらずながーいので暇な時にでもどうぞ。

*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

「バンド名に関しては元々漢字一文字でつけたつもりだったのが
著作権の資料を見せてもらったら表記がいつの間にか
『髭(HiGE)』になってて、ヒゲヒゲになっちゃうのやだなって。
アイゴンさんが加入した時も6人になったって言われて、
『完全メンバーなのね!?』って思った。周りから言われて。
5人なの6人なのかにせよ、表記にせよ、曖昧に曖昧に、ファジーなんだよ。
自分達の中では決まってんだけど、この微妙なニュアンスを伝えるのが難しい。
アイゴンさんは「須藤くんさぁ、そろそろアイゴンさんの
“さん”取って下さいよぉ』って俺に向かって敬語使ってる(笑)

土屋さんはお喋りが好きで、お酒も飲まないでずっと人の目を見て
6時間も7時間も喋ってる。だから『そう思うよね、斉藤くん?』って
話振って、土屋さんの目線がそれた隙に『ビール!ビールお願い!』って(笑)」

あと面白かったのが、土屋さんの「須藤くんは“てなっとう”でお願い」って話。
『“てなっとう”って何ですか?』って須藤さんが土屋さんに訊いたら、
『手で納豆かき混ぜる感じ』という答えが返ってきたそう。

「すごいでしょ?マジで意味分かんないの。歌録りの時も
土屋さんに “こういう声が聴きたいんじゃない”って言われて、
『青空』は真っ暗なクローゼットの中で歌ったんですよね」
(DJさん)「それは土屋さんは外で聴いて下さってた?」
「もちろん。聴いてなかったら俺何やってんの?練習してるだけじゃん(笑)
真っ暗で不安になるから細々とした声になるんだよね。
『三日月』は“須藤くん、寝てみようか”って言われて『は!?』って。
布団に横になって歌ったら、力が全く入らない。絶対腹式になるんだよね。
後から曲の世界観に合ってるな、引き出してもらったなって」

(DJさん)「今回のアルバムのジャケットは・・・」
「ウマガタッタ!って。頭の中でカタカナで。もうそれしか思わなかった」

「ゲストドラマーを迎えたのは“逆に”だよ。逆じゃないのに“逆に”って
言う人いるけど、 俺達は一切“逆に”って言葉を使わずに逆行くから」
フィリポ「それが逆の逆で逆なんだよ(笑)ドラムってひとりひとドラムだから」
「オニオン・ソングは場の空気が悪くなった時用に作ってた曲なんだけど、
フィリポと康一くんが詞を書き散らしてて。書き散らすってこういう事を言うんだなって。
ち〜らし〜♪ だよ(と、おもむろに某ちらし寿司のCM曲を口ずさむ須藤さん)
フィリポ「ほぼ須藤くんの詞だもん。俺10%、康一くん5%、残り85%須藤くん(笑)」
「フィリポの詞は最初の一行ぐらい。でも歌って一行目なんだよ。出だしが大事」

「キャリアを重ねていくうちに大きな出来事があってというより、
自然にゆっくりとこういう風になっていった。 音楽性=自分達だからね。
その時その時が投影される。今回はそれが色濃い」

「楽しみにしてます」というDJさんに向けた「OK♪」が完全にスルーされて、
「全部拾ってたら、ちらしになっちゃうんで」と言われてまた歌う須藤さん(笑)
「サンシャインなのにこの話やめようよ(笑)そっちのイメージになっちゃう」と言いつつ、
「髭で『かきちらし』とかおかしいよね(笑)…『かきちらし』って曲書こうかな(笑)」 って。
最後まで引っ張るあたり、自分で歌っておきながらツボだったのかなと。
おもろいわ・・・須藤さん・・・須藤さんとピロウズのさわおさんと、
怒髪天の増子さんはミュージシャンにしておくのは勿体ないです。本気で。

最後にサンシャインのツアーについてひと言、と振られて。

「完全6人体制で初めてのツアーだから、今まで音源では表現できてた
繊細な部分にまでリアルタイムで行き届くようになるから、
サンシャインの曲だけじゃなくて過去のディスコグラフィーを
演奏できるのを僕達も楽しみにしてます」と話してました。
アルバムの曲以外にはどんな曲を聴かせてくれるのか楽しみ♪
[PR]



by pochi-17 | 2010-07-30 00:08 | Radioレポ | Trackback | Comments(8)

We're aiming to uncover all the stars

しまった!と思った時には大体もう遅い。久々にやってしまった・・・
ハイエイタスの神戸の一般、すっかり忘れてた・・・

でも9月のZeppには行けるから、まぁショックは少なくて済むけど。
しかも昨日のラジオでチケットの事を言われるまで気付かなかったという。

ラジオというのは802のNIGHT RAMBLERという番組なんですが、
深夜という時間帯もあるのか、濃くて実のある話が聴けました。
という事で久々にレポ。と言うか、ただ書き残しておきたいだけなんですが。

以下長いのでたたみます。細美さん語っておられます。

More?
[PR]



by pochi-17 | 2010-06-22 23:55 | Radioレポ | Trackback | Comments(4)

増子兄ィのオトナFREAKS

この間、802で怒髪天の増子さんが「オトナFREAKS」と題してDJやってました。

同期やら後輩やらからの質問コメントが続々と到着してたんですが、
増子さんの人望がうかがえるそのメンツの豪華なこと。
その質問に茶々を入れながら嬉しそうに答えてる増子さん。

せっかくなので、面白かった質問をいくつか。

質問者:monobrightの桃野さん。
「同じレーベルのビート何とかのトオルさんの八方塞がりなドS攻撃から逃れるには?」
→それは桃野のキャラだから仕方ない。お前もお面を着けろ!

質問者:the pillowsの山中さん。
「衣装の方向性に迷ってます。これからどんな衣装を着ればいいですか?」
→これからケミカルウォッシュが来るから上下ケミカルウォッシュを着ろ!

質問者:ミドリの後藤さん。
「白ご飯に合うおかずは何ですか?」
→俺に訊いたらあれしかないだろ!(桃屋のソレです)

質問者:マキシマム ザ ホルモンのダイスケはん。
「大阪の某FM局に出してもらうには?」
→まずはハガキ職人から始めろ!

質問者:斉藤和義さん。
「最近ション○ンのキレが悪くなって・・・」
→同い年の俺に訊いてどうする。今度フェスで訊いて回ろう!

箇条書きにしたものの最後に持ってくるネタを間違えた感が(笑)
まぁこんな風に自由な番組で面白かったです。
ラジオにしては珍しくこの後24時からリピートがあるので聞き逃した方はぜひ。
[PR]



by pochi-17 | 2009-12-20 23:24 | Radioレポ | Trackback | Comments(0)

DJ藤巻亮太2週目

レミオロメン熱が冷めないうちにもういっちょ書いておきます。

先週の金曜日の藤巻さんがDJを務める802の20周年記念特番。
6日が生だったので生だと思ってたら、あっさり収録でした。
どうせなら6日より13日の方を生にしてほしかった・・・

という事でさっくりと箇条書きでお送りします。


◆最近ハマっているのは油絵。スタッフに買ってきてもらった油絵セットで
ビートルズのモノ盤を聴きながら描くのがお気に入りとの事。

◆斉藤和義さんはポンキッキで知った

◆ピュア→皆と一緒に楽しむ→それでいいのかな?
過去は過去のもの、今は今

◆富士山から望むご来光は「皆の知ってる太陽じゃない!」

◆お紹介

◆歌詞について「誰かの気持ちを代弁するのは無責任。
自分にも通ずるものならば書く」



ざっとこんな感じでした。

途中簡略化しすぎて意味が分からない感じになってますが、
それに対しての苦情は受け付けません(^^;)

そうそう、レミオロメンの前田さんとlegoのアサカワさんが月イチでやってる
ZIP-FMのラジオ、遅まきながら今日初めて(・・・)聴きました。
意外や意外、前田さんまーじーめー!案外ちゃんと進行してました。

今月のゲストはGAKU-MCさんでちらっとそんな話も出てたんですが、
ウーロン舎のフットサルチームの豪華なこと・・・
私も前田さんと同じく応援係で観戦したいです(笑)

日曜大工が趣味だと言うGAKUさんに「日曜大工みたいな顔してるじゃん!」と
言われてたアサカワさんが密かにツボでした。日曜大工みたいな顔って。
[PR]



by pochi-17 | 2009-11-15 23:15 | Radioレポ | Trackback | Comments(0)

DJ藤巻亮太 リアルタイムレポその2

さっきその1と書いたからにはその2も書きます。
藤巻さん、初めちょっと鼻すすってたんですけど大丈夫との事で一安心。

久々にちゃんと喋ってるのを聞いたんですが、やっぱり藤巻さんの声が好き。
リスナーの相談にも優しく答えてあげてたりして、大人だなぁ。

かと思えば曲の感想が簡潔すぎたり、おすすめ曲を流した後に「長っ!」って。
「ラジオでかけたら長いし、くどかったですね」と(笑)
曲がかかるタイミングが微妙に早くて毎回イントロにかかってるのがやや残念。

あと、リスナーからの「好きな言葉は何ですか?」っていう質問に、
「粉雪が流れてる間ずっと考えてたんですが…」と言いつつ
そのリスナーさんと同じ「直感」という言葉を選ぶ藤巻さん。
何でもレコーディング中にエフェクターのツマミが変な所で止まって、
それが意外とその曲の面白い所になったりして、
直感に勝るアイディアってないんですよね、って。
だから僕も直感にしますって言って、「…シーン、みたいな」と(笑)
「一人だと結構寂しいですね。二人がいれば広がるんだけどなぁ」って(^^;)

書いてたらきりがないのでこの辺で。
来週も要望があればレポします。要望があればの話ですが(笑)
[PR]



by pochi-17 | 2009-11-06 23:07 | Radioレポ | Trackback | Comments(2)

DJ藤巻亮太 リアルタイムレポその1

レミオロメンの藤巻さん、現在802で久々のひとりDJに挑戦中です。

最初からいい噛み具合でしたが、「尼崎市」まで噛んでます(^^;)
極め付きは「今週と来週はレミオロメンの藤巻亮太が担当しておきます」発言。
始まって一時間も経ってないのにそんな投げやりにならないで下さい(笑)
「ニューシングルが出て…でっ、出てしまうんです」とか面白すぎです。

あと、メッセージも読んでもらえました♪生放送はドキドキ感倍増で楽しい!
ライブハウスとアリーナの違いを教えて下さいって書いたんですが、
藤巻さん曰く、「ライブハウスは…近い(笑)」と。
あと、広い会場でやるのとは曲のリアリティが違うのと、
広い所で気持ちいい曲と狭い所で気持ちいい曲って違うとも話されてました。

ちなみにZeppツアーでは珍しく前座があるみたいで、
大阪は後輩のlego big morlだそう。


…えぇぇーーー!!!


楽しみ度三割増しです。全くlegoの予習してないけど大丈夫かいな。
[PR]



by pochi-17 | 2009-11-06 22:09 | Radioレポ | Trackback | Comments(0)

今夜のバギクラは4人集合!

今夜のバギクラは先週に引き続きGLAYメンバー全員登場でした。
もう4人揃うと最強。昔話に内輪話、鳩ポッポにトンガリ帽(笑)
今度SPECIAL THANKSのギターソロ聴き返してみよっと。

アリーナツアーを前に、HISASHIさんが「大怪我したらどうする?」と
言った時に間髪入れず飛んできたTAKUROさんのひと言も秀逸でした。

新録バージョンのACID HEAD、ライブっぽくてテンション上がります。
一人で盛り上がって危うくイスから転げ落ちそうになりました。
[PR]



by pochi-17 | 2009-10-24 23:40 | Radioレポ | Trackback | Comments(0)

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

2017.4.20 Umed..
at 2017-05-04 15:48
2017.3.26 須藤寿 ..
at 2017-04-02 17:39
2017.3.25 ART-..
at 2017-03-31 00:19

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧