<   2009年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧




BUMP OF CHICKEN 約2年ぶりのニューシングル

いつもうんざりするほど届くタワレコのメルマガ。
開いて即削除しようとした手がぴたっと止まりました。

“BUMP OF CHICKEN 約2年ぶりのニューシングル”の文字!!!

11月25日リリースで「R.I.P/Merry Christmas」の両A面。
M1の読み方はそのまま「アール・アイ・ピー」。どんな意味なんだろうなぁ。
話によると、“疾走感溢れるバンドサウンド”のロックナンバーだとか。
M2のクリスマスソングもどんな感じなのかめちゃくちゃ楽しみです。

この頃ポンツカも二週続けて升さんの一人喋りだったり、
Fujikiも休載だったりでそろそろかなぁとは思ってたんですが、
やっぱり具体的な発表があるとテンション上がります。
BUMPの場合、待つのに慣れてるから余計嬉しい。
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-30 17:58 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(2)

気になるCM



怒髪天の増子さんがCMに出てたなんて。しかも桃屋のCMって。
これ、関西では流れてないんですかね・・・?TVで見た事ないんですが。
増子さん、ラー油だけにいい味出してます。

同じCMとは言っても全くジャンルが違うのですが、最近好きなCM。
こっちは逆に関西でしか見れない(と思われる)CM。



これって、手の影だけを使った影絵なんですよね。
小さい頃に見たそれとは一線を画す精巧な影絵に見とれてしまいます。
プリシラ・アーンの歌声もやさしくて、やわらかくて、素敵です。
関西電力のサイトでCMのメイキングも見れます。
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-29 23:40 | Music | Trackback | Comments(0)

HiGE LIVE in Tokyo Coast 2009

HiGE LIVE in Tokyo Coast 2009(初回限定盤) [DVD]

Victor Entertainment,Inc.(V)(D)



髭ちゃんDVDの感想、とっくに書いた気だったのに書いてなかった・・・。
なので今から書きます・・・と言いたい所なんですが。
観てから一週間ぐらい経つので書こうとしてた事は忘れてしまいました。

初回盤のライブ音源が納められたCDを先に聴いていたのでDVDだと
所々カットされてて残念でした。タンブリンマンとか入れてほしかったなぁ。
アンコールで出てきた須藤さんがMC中に手にしてるギターと
すぐ後の歌のギターが違ったりして若干違和感もありつつ、
でもやっぱり髭ちゃんのライブはいいです。観るとスッキリします。

いつでも自分の好きな時に観れるっていうのは魅力。
ボーナス映像の例のシーンは早送り早送りで。直視できません。

ちなみにDVDで一番インパクトがあったのは、斉藤さんの人間離れした動き。
あの瞬間移動技をぜひ伝授していただきたい(笑)
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-27 23:30 | 髭(HiGE) | Trackback | Comments(2)

恋の予感から

何だかすごく今さらなんですが、レミオロメンの新曲。

最近レミオロメン情報に疎くて神宮司さんブログのファンからのコメントで
「え、そうだったの?」って思う事が多々ありまして。
これでも一応ファンなんだけどなぁ。アンテナの感度が鈍ってます。

11月リリースの新曲のタイトルは「恋の予感から」。
おや、これはもしや・・・とあやふやな記憶を探ってみたら、やっぱり。
いつぞやCSのフジテレビでやってたドキュメンタリー番組で
藤巻さんが一人どこかのフェスで弾き語ってた曲ではないですか。

曲はすっかり忘れてたけど、タイトルでピンときた。
ドキュメンタリー見た時はすぐにリリースされるもんだと思ってたのに、
こんなに寝かしてから出してくるとは意外でした。

CMのタイアップが付いてて特設サイトでコメントが見れるんですが、
タイヤについてのエピソードは頑張ってる感が満載です。
そんで、スウェーデンという単語に反応してみたり。

気が付けばZeppまで1ヶ月ちょっとだけど、まるで実感ないなぁ。
手元にチケットがないとどうも現実味が沸かないです。
ライブでは前田さんが誕生日にプレゼントされた5弦ベースも見れるかな?
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-25 23:36 | レミオロメン | Trackback | Comments(0)

細美一葉

さっき見たらthe HIATUSのmasaさんのブログが更新されてました。
更新時刻見たら「2009-09-23 20:08:26」って・・・札幌から?

masaさんが小さい頃の写真が載ってたのですが、
かしこまってて可愛い。今とおんなじ顔だ(笑)
打ち上げかなぁ、青いギターのケーキが凄い。食べるのもったいない・・・。
そしてこっちの写真では細美さんがいい顔してます。目!目!

masaさんはほんとにいいキャラクターの持ち主だと思う。
明るくて、裏表がなくて、どこか飄々としてて。

そう言えば。

千葉LOOKの20周年記念イベントに細美さんと伊澤さんのお二人、
その名も「細美一葉」として出演されるそうで。これは弾き語りになるのかなぁ。

HIATUSの曲で弾き語りにできそうなのって少ないような気がするんだけど、
カバーとかもやったりするのかな。行ける方が羨ましいです(>_<)
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-23 23:56 | ELLEGARDEN/theHIATUS | Trackback | Comments(2)

髭の鬣



最近YouTubeよりニコニコ動画派です。
YouTubeより若干ニコ動の方がヲタ度が高い気がするけど、
そっちにはない動画も探すと結構あったりして、探すのも楽しい。

よく見るのは、スペシャの爆音アトモスでやってた「髭の鬣」。
ニコ動と言えばコメント機能が売りですが、邪魔なのでオフにして観賞。

第一回目から見始めたものの、当時は今ほどがっついてなかったので
見たのと見てないのが混在しててロシアンルーレット方式になってます。
あのフィリポと宮川さんが演技してたのは見てた気がする。

前半は主演女優フィリポと助演女優(?)の宮川さんがフィーチャーされてます。
第一回目の初っ端からめちゃくちゃだもんなぁ。面白いわー。
あ。宮川さんが演技してる回のは一人で見ることを推奨します。

どうでもいいけど、須藤さんの笑い声が高すぎる(笑)
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-22 16:06 | 髭(HiGE) | Trackback | Comments(2)

君の呼吸を聞きながら

シルバーウィークなんて言葉はどこへやら、遊びとは無縁で。
この三日間でお墓参り三連ちゃんです。お彼岸ですしね。
明日は敬老の日なので、さっきまで夜な夜なティラミスを作ってました。
初めてにしては上出来だけど、味見するの忘れてた・・・。

昨日は初めて犬っこのお参りに行ってきました。
山の中ほどにある所なんですが、初めて行った時に道に迷ってしまって
このまま着かなきゃいいのになぁって思った事を行きしなに思い出して、
もう到着する前から泣きそうでした(と言うかすでに半泣き)。

でも不思議と供養塔(合同で祀ってもらってるのです)の前に行くと
気持ちも落ち着いて、ゆっくり手を合わす事ができました。
一年間だけ祀ってもらって、一年後には土に還してもらうので、
せめてこの一年ぐらいはマメに会いに行かなきゃなぁ。

この一ヶ月は色んな事があって、ほんとによく泣いた。
今も目の前に壁が立ちはだかっていて、その先は見えない。
自分の力ではどうしようもなくて言い知れぬ恐怖感にも襲われた。

その恐怖に負けないためにしなくちゃいけないのは、
目を逸らさずに向き合って、受け止める事。
それぐらい解かってるけど、簡単にできる事じゃない。

悲しみを感じなくなったのは強くなったからじゃなくて、慣れてしまっただけ。



空高く眺めれば 人は一人
澄みきった孤独から優しさ掬って
小さな温もりの中で涙こぼれる

遠く背伸びで見上げた未来は
脆くても時は続くのかな
煙を巻く秋空に

蒼の世界/レミオロメン




昨日引き出しの中の古いアルバムを見てたら犬っこの面白い写真があったので
ゆくゆくどこかにアップしようかと密かに企み中。

最近でこそ少なくなってたけど、昔は狂ったように写真を撮ってたので
文字通り山のように写真があります(^^;)
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-21 00:01 | Blog | Trackback | Comments(0)

一目惚れ

今日は美容院で伸びてきた髪を切ってもらいました。
行くたびに短くなってます。ついに毛先は肩を離陸いたしました。
イメージとしてはアフラックのCMの宮崎あおいちゃんみたいにしたかったけど、
どう考えても顔が違いすぎるのであえなく断念。
雰囲気的には須藤さんの髪型に前髪を作った感じです(比較対象が変)。

カラーも秋らしくアッシュ系の色にしてもらって気分転換をはかり中。
が、私の髪を見るや否や親は「カツラみたい」とひと言。撃沈・・・。

その後本屋を徘徊して音楽雑誌を一通りめくって、目を付けていた
キャスキッドソンのムックを探すも見当たらず。
2件目の本屋で探している時に目に留まったのがこれ。

Hysteric Glamour 25th anniversary book (e-MOOK)

宝島社



値段をチラ見してレジに直行。まさしく衝動買いです。
だって、付録がNIRVANAのトートバッグ!一目惚れ☆

最近雑誌やらムックは付録合戦と化してきてますが、
もうここまできたら付属品の域を超えてむしろ本がおまけです。

とは言えやっぱりバッグが付録なので生地のペラさは若干ありますが、
ライブに行く時着替えを入れてくのにちょうど良さそうです♪

a0041964_23311430.jpg

[PR]



by pochi-17 | 2009-09-19 23:33 | Blog | Trackback | Comments(2)

ラジオネーム山中さわお



ブログにニコニコ動画が貼り付けられるようになったので早速。
個人的にはYouTubeの方が見やすくて好きなんですが、
ニコ動にしかないのも結構あったりして、つい見てしまいます。

この間見つけたのは動画ではなく、ラジオ。
懐かしの「GLAY RADIO COMMUNICATION」!
これは2001年のJIROさん誕生日の週のものなんですが、
ラジオネーム「山中さわお」さんが逆電で登場してます。

リアルタイムで聴いてたけど、今聴いても面白いです。
生放送はたまに笑いの神が降臨します。

テナー×ハイエイタス。
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-19 00:04 | GLAY | Trackback | Comments(2)

20年目の武道館

a0041964_2315386.jpg

今日、9月16日はピロウズ20回目のバースデー。
とは言え武道館には行けず、こっそり心の中でお祝いしてました。
どんなライブだったんだろうなぁ。関係者席にはあの人もいたのかな。

「最初は壮大なドッキリかと思った」って言ってたさわおさんですけども。
「ステージに立って、ドラムのカウントを聴いたら後はいつも通りやるだけ」なんて
かっこいい事をさらりと言ってたけど、内心ドキドキだったんじゃないかなぁ。
やっぱりいつの時代も武道館は憧れで、特別な場所だと思う。
それはきっとステージに立つ人だけでなく、観に来る人にとってもそう。

「おめでとう」と「ありがとう」

ふたつの言葉で埋め尽くされた空間は他のどんな時間よりも幸せだったはず。
[PR]



by pochi-17 | 2009-09-16 23:18 | Music | Trackback | Comments(12)

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17

最新の記事

2017.7.8 髭@恵比寿..
at 2017-07-21 22:12
2017.7.1 髭「すげー..
at 2017-07-06 22:30
2017.5.28 髭「すげ..
at 2017-06-09 17:58

pochi1017で
Twitterもやってます。

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧