the HIATUS「ANOMALY」

ANOMALY

the HIATUS / フォーライフミュージックエンタテインメント



ここのところハイエイタスにどっぷり浸ってます。

「ANOMALY」待ちきれなくて珍しくちゃんとリリース日に買いました。
1stの時は「入荷の予定はありません」と言われた近くのCDショップに、
今回はなんと6枚も置いてありました(しかもすでに1枚売れた形跡が!)。
はじめは先入観を持ちたくなかったので何も触れず、考えず、
歌詞カードも見ずにずーっと目を閉じたまま聴いてました。

でも、どっぷり浸ってる割には何回も何回も聴いてないです。
と言うのもこのアルバム、とてもじゃないけどBGMにはならない。
再生した瞬間からものすごい勢いで洪水のように溢れ出してくると言うか、
どれも100以上の力で全員の音が、細美さんの声が塊のように押し寄せてくる、
私にとっては生半可な気持ちで聴けないアルバムです。

“歌詞は物語でもないし、決してメッセージでもない。詞は詞でしかない”
JAPANのインタビューで細美さんはこんな事を話してたけど、
山崎さんに“ホソミクエストじゃん!”と突っ込まれるほど
「My Own Worst Enemy」の詞は確かに主人公がそこにいたし、
「Walking Like A Man」は前作で言うところの「Little Odyssey」のような、
こんな引き出しも持ってたのか!と思う曲調で、ただただ驚きました。
目を閉じて聴いてたせいもあるけど、本気でワープしそうになった。
曲が終わって「Doom」に入る時のスイッチが切り替わる感じに痺れました。
「Talking Reptiles」とか「Monkeys」は、ライブで楽しそうだなぁ。
「Insomnia」はアルバムバージョン?と思ったんですが、自信なし・・・
「Antibiotic」は絶対CDで聴くべき!ピアノのタッチがほんとに素晴らしい。
悲しいからこその美しさだとか、儚さがこの曲には詰まってます。

「Trash We'd Love」と「ANOMALY」、どっちが好きか考えてみたけど
結局答えは出ませんでした。共通点もあるけど、単純に比べられませんでした。
ただ、アルバムの終わり方は今回の方が好きかも。
聴き終わった後、どっちもしばらく放心するけど今回のは後味が良いというか。
それこそ「The Ivy」で終わってなくて良かった。曲順って重要。

2作目にしてもう完成された感があって、色んな意味で凄かった。
洋楽とか邦楽とか、ロックだとかロックじゃないだとか、
ジャンルのボーダーなんかどうでもいいやって思ってしまった。
大事なのは、気持ちがこもってるか、魂があるか、血が通ってるか。
そんな風に思わせてくれる一枚でした。


[PR]



by pochi-17 | 2010-07-07 00:23 | ELLEGARDEN/theHIATUS | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://dizzylife1.exblog.jp/tb/10934753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 大雨 at 2010-07-07 21:47 x
こんちは
前回は教えて頂いてさっそく覗いたらクボさんと一緒に居て、何かお二人とも勝手に心配してたので。凄く安心度2倍で、一日元気に乗り切れました。ありがとうございました。

英語力が乏しいので歌詞は解らんすけれど、

何となく『赤ずきん』思い出す素敵なPVですね。
余談ですが赤ずきんちゃん助からないって原作も在るんですよ。最後に一言『年頃の女の子(赤ずきんは初経の表れも含んでいます)は狼に気を付けなさい』
Commented by pochi-17 at 2010-07-08 00:17
こんばんは(^^*)
Twitterちゃんと見れたようで良かったです♪
木下さん、毎晩のようにマッコリ飲んでますよね(笑)
クボさんも木下さんもお元気そうで何よりです。
そして木下さんの飲み仲間がやたら豪華で羨ましい限りです・・・
私もクボさんやandymoriの小山田さんと飲みたいです!

色味が独特で、なんだか不思議な空気が流れてるPVですよね。
赤ずきんちゃんは小さい頃に絵本で読んだぐらいなのですが、
違った結末の原作もあるんですね。知りませんでした。
赤ずきんちゃんってそういう別の意味も含んでいたのですね。
日本の絵本は結構いいように(と言うか教育上いいように?)
すり替えられてたりしますもんね。勉強になりました。
Commented by まさおさん at 2010-07-11 23:46 x
音楽について。。。

>大事なのは、気持ちがこもってるか、魂があるか、
>血>が通ってるか。
>そんな風に思わせてくれる一枚でした。
熱いコメントですねっ(>_<)!!

ぼくは。。。
音楽聞くことあんまり難しく考えてないですが。。。
あるミュージシャンさんのコメント。。。
気に入ってます。
「曲の良さ、その中で鳴る音の位置や色や役割が
ぴったりな心地いい音楽。
生活に希望、潤い、喜びをくれる音楽。」

ぽちさんのコメントも。。。
ほんま気持ちが込もってるから
音楽聞きたくなりますっ(^_^)。
「ANOMALY」も聞きたくなったです!
Commented by pochi-17 at 2010-07-12 23:18
まさおさん>

我ながら熱いですね。。。(^^;)
後で読み返すといつも恥ずかしくなるので、
なるべく普通に書こうとした結果があれです(笑)

私もなんとなく、ただ自分の好きなものを聴いてるだけです。
でも無意識なのか意識的になのかはわかりませんが、
惹かれる音楽とそうでない音楽がすぱっと分かれてはいます。
それが“生活に希望、潤い、喜びをくれる音楽”なのかもしれませんね。

ANOMALYいいですよ!オススメです♪
いい意味でぶっ飛ぶような、なかなか刺激的な曲が揃ってます。
髭ちゃんのアルバムも今週リリースなのでそちらもぜひ(笑)

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

2018.6.2 髭×夜の本..
at 2018-06-15 21:35
2018.4.30 ART-..
at 2018-05-13 16:51
ARABAKI ROCK F..
at 2018-05-13 16:43

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧