2018.3.23 髭「LOVE3(×H!MF)」@心斎橋JANUS

2018.3.23 髭@心斎橋JANUS

髭ちゃんの15周年記念アルバム再現ライブ、最初から最後まで完璧だった!
15年前にリリースされた2枚のアルバムの曲は今ではライブで聴けない曲も多くて、
ヘンテコというか頭おかしい曲もいっぱいあって(褒めてます)最高の波状攻撃がやばかった。
ライブを観るというより心の耳で聴きつつ、脳内ではトリップしてるっていう不思議な空間。
レポを書こうにも、曲中の記憶があんまりない。。喋ってたことは割と覚えてるんだけど。

本編はアルバム2枚、15曲の再現でアンコールはごちゃついたMCあり、新曲の「謝謝」も演奏してくれて。
やたら素直な歌詞にやられて思わず天井を見上げてしまった。
15年前はまだ髭ちゃんに出会っていなかったけど、お互い色々ありながらもこうして一緒に歳を重ねていけてるのが嬉しい。
久々にガーベラの花が飾られたマイクスタンドで歌う須藤さんを見れたのも嬉しかったな。

+++

最近先行で取っても大体整理番号が3桁で、この日も140番ぐらい。
それでも平日だし開場時間には番号ほど埋まってなくて端だけど割と前の方で観れた。
他のバンドのライブに行くとあんまり開演押さなくて逆にびっくりするんだけど、髭ちゃんの場合は10分15分は普通に押す。
この間MONOEYESのライブBlu-rayを観ていたら、メンバーによるオーディオコメンタリーで開演が押す理由を話していて。
開演が押すのはステージ上やメンバーによるものではなく、着券率(売れたチケットに対し何割が入場したか)で開演時間が押すそうで、
あとは天候不順とか電車の遅延でお客さんが時間通り来れない時にも押すこともあるみたい。

その話は置いといて。入場した時にまず目を奪ったのは須藤さんのマイクに挿してあったガーベラのお花だった。
私が髭ちゃんのライブに行き始めた頃は赤い百合みたいな造花がいつもマイクに挿してあったんだけど、いつからかそれがなくなって。
だから久しぶりに昔の髭ちゃんのライブが観れるみたいな不思議な感覚だった。

15分近く押してたのかな、フロアの照明が落とされるといつものSEが流れてくる。
暗くなった時、フロアの真ん中あたりから男性の叫び声が聞こえてきて、おっ?と思った。

須藤さんはオレンジのスウェットを着てたのかな、暑くて絶対すぐ脱ぐのに着てくるお洒落心がいいな。
宮川さんの着てた赤っぽいシャツの柄は何だったんだろう?

+++

1曲目に演奏されたのは無題。機械から発せられる斉藤さんの無機質なポエトリーリーディングと歪んだギターの相性が抜群。
ギアチェンジする感じで髭は赤、ベートーヴェンは黒。宮川さんのベースがカッコ良すぎて痺れた。

2人はブルージーンズなんかもう今では絶対作らないタイプだと思うけど、ほんと頭おかしい!(全力で褒めてる)
あとあのフレーズを難なく歌いこなせてしまう須藤さんすごい。
ブルージーンズのイントロがアレンジされててこれはハリキリのイントロ?って思った。

ココロとカラダ、日曜日は今の髭ちゃんに通じるシンプルさがあって好きな曲。斉藤さんのギターが心地良くてふわふわ。
兎眼の男がライブで聴ける日が来るとは思わなかった。ぶっ飛んでるんだけど、髭ちゃんが演奏するとナチュラルに聴こえるのが不思議。
首謀者に告ぐはずーっと前にネバランで聴いた記憶が。サウンドの攻撃力高めな部分とキラキラした部分のコントラストがいいな。
サマータイム・ブルースのあのウキウキ感は思わず楽しくなっちゃうよね。宮川さんのひと捻りあるベースラインが好き。


須藤さん「こんばんは、髭です!今日はアルバムの再現ライブって事で、曲が足りない分は引き伸ばしてやります!
15年前の曲は歌ってる事もよく分からなくて、歌詞も空洞です。
15年前に作った曲の歌詞は覚えてるのに最近作った曲の歌詞は忘れちゃうんだよね」

「次に歌う右脳の片隅にって曲はキーが低くて、歌うけどお前らには聴かせねえ、
でも歌う!って、どういうマインドで作ったんだろうね(笑)」


右脳の片隅にてもずっとライブで聴いてみたかった曲。
気だるかった須藤さんの歌い方がスパークするみたいなサビがたまらない。後奏のアレンジがまた良かった。

ライブに向けて予習してた時に一番ハマった髭曲第13番ニ長調。
シンプルでカラッとしたロックな感じが今の髭ちゃんのモードと合ってて、もっとライブでやってくれてもいいんだよ…!って思った。

長尾氏は耳で聴くというより感覚的に聴きたくなる曲。斉藤さんのギターのノイズが秀逸。
頭がくらくらしてきて、現実と非現実の境界線がなくなってしまいそうだった。

なんとなくベストフレンドは時々ライブでも演奏されてるけど、謙介さんのタイトなドラムがすごく合ってるなあって。
聴いててほんと気持ちいい!あと宮川さんのキメのところでピンスポ当たって、まさにフゥーーー!って感じだった。


須藤さん「大阪に来てよかったー!俺、大阪と相性がいいって思ってたんだよね!
昔、大阪で先に人気が出て白痴やっても東京のライブではこんななのに
(ダルそうにのる客のマネ)大阪ではこんなんで!(盛り上がる客のマネ)
ぴあに髭が載ったんだけどなぜか「京都出身の髭」って書いてあって。
斉藤くんの前髪が京都っぽかったのかな?斉藤くんの前髪短すぎない!?」

斉藤さん「15年前はこんなじゃなかった。こんなって言うな!(笑)」
須藤さん「コテは気付いたら髪が伸びてるからもうちょっと切った方がいいよ」
コテさん「月に一回切りに行きます!」
須藤さん「うるせえ(笑)どうでもいいよ」

須藤さん「みんなよくこんなどこがピークか分からない曲ばっかりなのにのれるね!?
LOVE LOVE LOVEとHello! My Friendって2枚のアルバム合わせてちょうど15曲なんだよ!
15年前の俺は15周年で15曲やったらかっこいいって考えて作ってるから!かっこ良くもないか。
15曲しかないから引き伸ばしてるの!曲長いなーって思ったら目をつぶって上向いて踊ってるふりしておけばいいから!
みんな好きに楽しんで。好きにって言っても脱いじゃダメだよ!俺はいいけど」

須藤さん「白痴の意味が分からなかったら調べてください。白痴はラブソングのつもりで作ったんだよ」


白痴がこんなに楽しい雰囲気で聴ける曲だったとは…この曲みたいなマインドで過ごせたら
くだらない事でモヤモヤしたり悩んだりするのが馬鹿馬鹿しくなるよね。

須藤さん「ダーティーな世界へようこそ!ナビゲーターは俺、須藤寿!
ダーティーな世界へ続く扉ちょっとだけ開けておくから
みんなダーティーな世界へおいでよ。みんなで一緒に行こうよ」

ダーティーな世界もライブの定番曲だけど、最近はあまり演奏されてなかったから
久々に懐かしの須藤さん節を聴けて嬉しかった。そうそう、こういうの昔から言ってた!って。

下衆爆弾のドコドコ足の裏から響くドラミングはやっぱりテンション上がる。
須藤さんのシャウト混じりの歌声やっぱりカッコいいな。

須藤さん「白い薔薇は白い薔薇であるように、僕は僕であるように、
みんなはみんなであるように、白い薔薇は白い薔薇じゃない?」

須藤さんのとろけるような声でトリップしそうな白い薔薇が白い薔薇であるように。
ちょっと歌詞飛ばしてたの、さっき昔の曲は覚えてるって言ってたのに!そういうところいいなあって。
この曲ばかりは宮川さんに煽られるがままに頭ガンガン振ってしまう。。

かと思えば須藤さんはダイブしようとしていたコテさんにギターを渡して自分はコテさんのドラムのとこに行って、
ヘビのぬいぐるみを首からかけた状態でバシバシとドラムを叩くっていう。
ギターを渡されたコテさん頑張って弾いてギター持ったままダイブして、色んな事がいっぺんに起こり過ぎてた。笑
ドラムを叩き終えた須藤さんが「誰かギター弾ける奴はいないのか?このギターを弾ける奴は!弾かないなら俺が弾いちゃうよ?」って。
あいにくギター弾ける人は現れなかったんだけど、途中からダーティーをマッシュアップみたいにして歌ってたの粋だったなあ。
どの曲だったか忘れたけど宮川さんダイブしようとして後ろ向いたら最前のお客さんに突き返されてて笑った。

演奏を終えてステージを後にするメンバー。


+++


すぐにアンコールが始まって、しばらくしてメンバーが再びステージに。
須藤さんはリラックスした様子で手にはビールが。


お客さん「須藤さーん!」
須藤さん「須藤にさん付けしてくれてありがとう!」
お客さん「宮川くーん!」
須藤さん「宮川くんにくん付けしてくれてありがとう!」

お客さん「斉藤さーん!」
(宮川さんが喋ろうとしてお客さんと被って顔赤くなってた)
斉藤さん「俺の名前呼んでくれるのは嬉しいけど次からはもうちょっとタイミング良く頼むな!」
須藤さん「ガチャガチャしてきたなあ!」
お客さん「謙ちゃーん!」
宮川さん「しんすけ?」
謙介さん「誰がしんすけや!それちゃうねん!」
お客さん「コテさーん!」
コテさん「お疲れさまです」

須藤さん「今日はテキーラとかやらないよ!酒くせえ曲はやらない!」
宮川さん「酒くせえってその飲んでるのがっていう意味かと思った」
須藤さん「宮川くんの言ってる意味がよく分からない!」
宮川さん「そのまま返すよ!」

須藤さん「宮川くん喋る時ちゃんとマイクの前に立つようになったんだね」
お客さん「\フゥーーー!/」(もっと!みたいなジェスチャーをする宮川さん)
宮川さん「前はマイクがなかったから喋る時は須藤のマイクをもらいに行ってたんだけど
今はここにあるから。コーラス用のマイクじゃなくてこれ用のマイクね!
お客さん「喋ってー!」
宮川さん「みんなへの思いを語ろうとすると4時間半ぐらいかかるからまた今度ね(えー!)帰れなくなるぞ!」

須藤さん「15年前は謙介は15歳で、今日来てくれてる人の中にも謙介と同じぐらいかそれより下の人もいると思うけど…」
宮川さん「じゃあ俺と同い年だ!」
謙介さん「せやな(笑)」
斉藤さん「俺たちずっと一緒に転がっていこうぜ」
須藤さん「斉藤くんのその『ぜ』はZEのぜだよね?」

須藤さん「アンコールはみんなが求めてくれて、俺らが出てやったってだけだからね。
出てやったって言ってもやってやった!じゃなくて演っただからね!
これから何が起こるか分からない!それはみんなが払ってくれた3915円に含まれているよ。
BATTLEの曲やろうかとも思ったんだけどリハの時間が足りないから新曲やっていい?」

新曲のKISS KISS MY LIPS、去年披露された時は衝撃のパフォーマンスがあって
正直あんまり曲に集中できなかったんだけど、改めて聴いてカッコいいなって。
後半にかけて加速していくところとか、カチッとしすぎないで程よくラフな感じとか好きだなあ。

もっとすげーすげーはライブで演奏されるごとにどんどん自由になっていってて底抜けに楽しい!
斉藤さんとか見てるとメンバーも楽しんで演奏してるんだなって嬉しくなる。

「15年経ってギターのチューニングができるようになりました」って言いながら、
結局できなかったのかローディーさんにギターを預ける須藤さん。
本編のラストあたりで宮川さんもベース交換してたけど何かあったのかな?


須藤さん「昔はライブをやるために曲を作ってたんだけど、今はみんなに会うために
曲を作ってるのかライブをやるためなのか分からなくなってきた。
不思議だよね、昔も今も思ってることは同じなのに出てくる言葉が違うんだよね。
みんなに伝えたいのは白痴を作ったのも謝謝を作ったのも同じ人間だってことです!」


謝謝は初めて聴いた新曲なのに最初のフレーズから泣けてきて仕方がなかった。
歌詞が刺さって思わず見上げたらミラーボールがきらきら回っていて余計に泣けて仕方なかった。

演奏が終わって、メンバーがステージを去って行ってすぐにまたアンコールの手拍子が始まる。
しばらくしてまた明るくなってメンバーが登場。
ライブの最初に演奏した無題からポエトリーリーディングのトラックを流して、おどけてアテフリする斉藤さん。

須藤さん「今日はありがとう。アルバム完成させてまたすぐ大阪に戻ってきます!」

ライブの締めくくりはAcoustic。コール&レスポンスで”このメッセージ聞こえるかい?”って
みんなが手を上げながら歌ってるのを見て、髭ちゃんが積み上げてきた15年という年月に想いを馳せてたらぐっときてしまった。

再現ライブもこれにておしまい。
セトリは最初から分かってるライブなのにここまで楽しませてくれるのってすごいな。
改めて髭ちゃんの魅力を再発見したし、今のバンドの音で昔の曲を聴けたのが収穫でした。
初期の曲でライブ映えしそうなのいっぱいあるからこれからもどんどん演奏してください!!


+++

2018.3.23 髭「LOVE3(×H!MF)」@心斎橋JANUSセットリスト

01.無題
02.髭は赤、ベートーベンは黒
03.2人はブルージーンズ
04.ココロとカラダ、日曜日
05.兎眼の男
06.首謀者に告ぐ
07.サマータイム・ブルース
08.右脳の片隅にて
09.髭曲第13番ニ長調
10.長尾氏
11.なんとなくベストフレンド
12.白痴
13.ダーティーな世界(Put Your Head)
14.下衆爆弾
15.白い薔薇が白い薔薇であるように

EN1
01.KISS KISS MY LIPS(新曲)
02.もっとすげーすげー
03.謝謝(新曲)

EN2
01.Acoustic


[PR]



by pochi-17 | 2018-04-06 21:30 | Live | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dizzylife1.exblog.jp/tb/238445289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

2018.6.2 髭×夜の本..
at 2018-06-15 21:35
2018.4.30 ART-..
at 2018-05-13 16:51
ARABAKI ROCK F..
at 2018-05-13 16:43

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧