人気ブログランキング |

カテゴリ:BUMP OF CHICKEN( 96 )




BUMP OF CHICKEN「COSMONAUT」

COSMONAUT

BUMP OF CHICKEN / トイズファクトリー



ずっと何かしら感想めいた事を書いておきたいと思いながらも、
自分の気持ちにしっくりくる言葉が浮かぶ気がしなくて後回しにしてた。
でも、なかった事にもできないし、このまま古びてしまうのも嫌だから書きます。
誰かに向けて書くというより私的な感想文なのであしからず。

珍しくフラゲなんかして、ずっとリリースされるのが待ち遠しくてワクワクしてたのに、
いざ手に取ってみると余計な先入観と気負いめいたものに挟まれてなかなか聴けなかった。
それほど自分にとってBUMP OF CHICKENの存在は大きくて特別なのです。

少なくともこのアルバムは片手間では聴けない。ちゃんと向き合わないと聴けない。
多分、自分の気持ちと向き合うのが怖いから聴けなかったんだ。

「三ツ星カルテット」の繊細なギターのイントロから始まるこのアルバムで
歌われているのは誰かを想い、その誰かの力になりたいと願う純粋な気持ち。
自分以外の「君」や「あなた」がいないと、どの曲の世界も成立しない。
14曲が14曲とも同じくらい、重ささえ感じるほどの愛情がこもっていて、
「66号線」を聴いて、人を想う気持ちとはこんなにも強いものなのかと心が震えました。

このアルバムでは幼い頃の風景が多くモチーフになってるけど、
あの頃は漠然と捉えていた出来事や感情が鮮やかに描かれていて、
まるで今の自分がその時代にタイムスリップしたかのような感覚になる。
ただ懐かしいだけで終わらないし、過去を軸にして歌われているのは今だって気付く。

サウンドの面でも、ジブリ映画のテーマ曲を彷彿とさせる「分別奮闘記」や
始まりと終わりがまるで別の曲のような「セントエルモの火」など、新しい切り口も。

「モーターサイクル」はTVに溢れるいわゆる応援ソングとは真逆の事を歌っていて
表面上は冷たく聞こえるけど、実はどんな歌より温かくて血が通ってる不思議な曲。

だからこそ余計に優しさが心に染みて、アルバムを聴き終えるまでに何度も涙が零れた。
誰にも解ってもらえないって決め付けて閉じ込めていた心に温かな手が差し延べられていたから。
いつもBUMPの曲はダメになりそうな時に救ってくれる。他の誰かとは代えがきかない。

歌が持つ力の存在を知り、その力を信じる人だけが描ける14曲。



by pochi-17 | 2011-03-04 00:01 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(4)

無くした後に残された愛しい空っぽを抱きしめて

HAPPY

BUMP OF CHICKEN / トイズファクトリー



どうしてこんなにも、やさしく響くんだろう。
どうしてこんなにも、心が揺れるんだろう。

気付けば、ひとつひとつの言葉に、音に、声に救われてる。

以前の自分ならこの曲を聴いてそれなりに感動はしても
こんなにも身にしみる事はなかったと思う。
きっと、ほんとうの意味では理解できなかっただろうから。

今、私は一年前の私が想像もしなかった世界を生きてる。
何ひとつ乗り越えられた気はしてないけど、
悲しい別れや辛い出来事も避けて通れない日々を積み重ねて、
それまで自分本位の考え方でしかなかった事も思い知らされた。
でも、失う事と引き換えのように初めて気付けた大切な事もあった。

痛みを知ったからこそ心の奥底まで入り込んでくる言葉って、ある。
悲しみは消せないから、愛しいその存在を、より近くに感じる。

初めて聴いた時、イントロが「Stand By Me」みたいだと思った。
聴き終えた時、すとんと何かが腑に落ちた気がした。
あぁ、そうか。「僕のそばに」いてくれる歌なんだ、って。

今日と同じなら明日なんか来なくていいやって思ってた、
あの頃の自分に聴かせてあげたいと初めて思った歌。

水溜まりから救い出してくれる、温かい手。



by pochi-17 | 2010-04-19 23:33 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(0)

“HAPPY”BIRTHDAY

SCHOOL OF LOCK!で「HAPPY」聴いちゃいました。
聴いちゃったというのは、思いがけず耳にしたからで。
SOL、しばらく聴かない間に校長が替わってた。やましげ校長はいずこへ・・・

ラジオだとTVだとかライブと違って視覚情報が遮断できるので
ビーズみたいにキラキラした音の粒が耳の中に入ってくる感覚があって。
それを大事にすくって反芻するのが好きなんです。

「HAPPY」は、想像していたのとはずいぶん違ったように感じました。
曲のアレンジも、歌詞の雰囲気も、もっと突き抜けてるイメージがあって。

前にJAPANの兵庫さんがブログに書いてた「全編サビみたいな歌詞」、
この言葉の意味が痛いほどよーく分かりました。
普通、印象的なフレーズってせいぜい2行か3行あるぐらいですが、
この曲は冒頭のひと言から心をがっちりと掴んだまま離してくれない。

もう、やすやすと藤くんなんて呼びません。いや、呼べません。
藤原先生っていうのがいちばんしっくりくる気がする。

藤原先生は今日がHAPPY BIRTHDAY。
出会えたこと、共に歩めること、それが何よりHAPPYなのです。



by pochi-17 | 2010-04-12 23:53 | BUMP OF CHICKEN | Trackback(1) | Comments(4)

BUMP OF CHICKEN SECRET

BUMP OF CHICKEN SECRET、だって。もちろん都内某所で。
オフィに飛んでみるも、なぜか詳細の部分はまっ白でした。
コピペで反転させるのかとも思ったけど違ったみたい。
高橋日記が更新されてたんですが、何という斬新なアングルの写真。
そして遊び心溢れすぎなオーバー30の面々。素敵です。

さっきgooのトピックスで「『みんなのうた』に不適切映像」って書かれてて
え、もしかしてBUMPのが引っかかってたりする?と思って読んだら
なんのなんの、コンピューターおばあちゃんの事でした。
コンピューターおばあちゃん懐かしいなー。小さい頃よく聴いたな。

みんなのうたは録画したけどまだ見てません。明日ゆっくり見よー。



by pochi-17 | 2010-04-02 23:34 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(2)

BUMPが2週連続リリース

たかちゅーから、いや、BUMP OF CHICKENから嬉しいニュースが。


2010.04.14 発売
16th Single 「HAPPY」
M1. HAPPY / M2. pinkie

2010.04.21 発売
17th Single 「魔法の料理 ~君から君へ~」
" NHKみんなのうた(2010年4-5月のうた)"
M1. 魔法の料理 ~君から君へ~/ M2.キャラバン



な、なんと。まさかの2週連続リリースです。
それで今夜SCHOOL OF LOCKに出てたのか。
ラジオ聴いてなくて、ふらふらとオフィに飛んでみたらこのニュース。
BUMPがこんなリリースラッシュなんて嘘みたい。

この調子だとアルバムも今世紀中じゃなく今年中・・・も見えてくる、かも?

◆追記。
RO69のサイトで藤原さんを発見しました。



by pochi-17 | 2010-02-16 00:07 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(0)

みんなのうた

久々に一日二回更新。
4月・5月のNHK「みんなのうた」でBUMP OF CHICKENの新曲が流れるみたいです。
新曲のタイトルは「魔法の料理~君から君へ~」。

何でも、藤原さんが幼い頃叱られた後に涙ながらに食べた晩ごはんを
イメージしながら書き下ろしたナンバーなんだそうです。
R.I.P.もそうだったように、童心に返るようなじゃないけど、
幼い頃の自分に向けての曲なのかなぁ。どんな曲なのか気になります。
タイトルだけでいい曲な雰囲気がぷんぷんする。ずるい。

そう言えばレミオロメンの新曲も「みんなのうた」で流れるんだったっけ。
・・・と思ってYouTubeで探したらもうありました。2月・3月に流れるみたいです。
YouTube-レミオロメン「ありがとう」
ハンドクラップの音とか入ってて、ポジティブな感じの曲でした。
BUMPのもレミオのもちゃんとTVで見よう。

そうだ。

TVと言えば、Mステの1000回スペシャルにYUKIちゃんが出演するそうです。
やったー!やったー!いちばんいい画質で録画する!
「うれしくって抱きあうよ」のPVでのメガネYUKIちゃんも悶絶するほど可愛かったです。



by pochi-17 | 2010-02-02 23:51 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(0)

疲れたらちょっとさ そこに座って話そうか

やっとスペシャでやってたBUMP OF CHICKENの佐倉フリーライブ観ました。

5年前なんてそんなに昔のような気がしなくて何の気なしに再生したら、
画面に映る4人の若さに一瞬・・・いや、結構長時間にわたってたじろぎました。
まだ表情とかちょっと幼かったりして初々しさ満載。

藤原さんがMCで「ブラウン管の向こうの・・・」って話してたけど、
今だったら多分ブラウン管なんて言わないんだろうな。
こんな細かい所にも年月の経過を感じたんだけど、セットリストも
当然懐かしい曲が多くて、今ライブで聴きたい曲がいっぱいあったなぁ。

心が疲れてるせいかメロディーフラッグなんてまともに聴けなかった。
藤原さんって時々怖いぐらい歌の主人公やその心情が乗り移ってる時があって。
かと思えば、えっ?って思うぐらい聴き手の近くにいる時もあって。
だから説得力があって、同じ気持ちをより共有できるのかなぁ、なんて。

次に彼らに会えるのはいつなんだろうなぁ。



by pochi-17 | 2009-12-13 23:48 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(0)

BUMP効果?

MUSICA (ムジカ) 2009年 12月号 [雑誌]

バウンディ株式会社



どういう訳か、MUSICAが売ってません。

近くの本屋にいつも売ってるのでいつでも買えると思ってたのが甘かった。
今日も駅前の本屋3軒ハシゴしたけど全滅でした。

最初は中身見てから買おうと思ったけど、
手に入らないとなると段々意地になってきてしまって。
もうあちこち行くの面倒だしネットで注文しようかなぁ。

昨日のスペシャ、R.I.P.特番だけ見ました。
落ち着かなそうに、照れくさそうに手をもぞもぞと動かしながら
ちゃんと言葉を選んでぽつり、ぽつりと話す藤原さん。
相変わらずな4人の何気ない話にほっこりしました。

いつ見ても思うんだけど、鹿野さんほんとBUMP好きだなぁ。
藤原さんが喋ってる時、うんうんって頷いて
もっと話を引き出そうとしてるのが好印象でした。

佐倉フリーライブのも見ないと!



by pochi-17 | 2009-12-06 23:33 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(2)

BUMP OF CHICKEN「R.I.P / Merry Christmas」

R.I.P / Merry Christmas

BUMP OF CHICKEN / TOY'S FACTORY Inc.



BUMP OF CHICKENのMerry Christmas、今日初めて聴きました。
想像していた通り、いや、それ以上に温かな歌でした。

藤原さんの紡ぐ言葉はいつだって心の隙間に滑り込んでくる。
言葉に出来ない気持ちや、大事な事を気付かせてくれる。

「誰かに優しく出来ないかな 全て受け止めて笑えないかな」

今の私に欠けているもの。今の私が手に入れなきゃいけない事。
目を閉じて聴いてたのに、涙が溢れてしょうがなかった。
頬を伝う涙の温もりに気付かせてくれたのは藤原さんの歌声でした。



by pochi-17 | 2009-11-24 23:33 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(0)

あの日の僕に君を見せたい

BUMPのR.I.P.のPVってもう解禁になってたんですね。
とあるバンドのPVをチェックしたいがためにスペシャのOAリストを見てたら
BUMP OF CHICKENの名前を見つけてびっくり。知らなかった。

と言う事で、出来立てほやほやのPVを早速観賞。
YouTubeじゃなくてここはちゃんとスペシャで。
ここ2年ぐらいずっと紙の媒体か過去の映像でしか姿を見てなくて、
メンバーの近影にすっかり飢えてたので色々ドキドキしてしまいました。
冒頭の秀ちゃんのドラムがかっこ良かったー。

子供の頃に見たもの、触れたもの、大人になり見れなくなってしまった景色。
思い出の中にはいつも大切な誰かがそばにいてくれたんだなぁって。
そのひとつひとつが丁寧に切り取られた素敵な作品でした。

あと、MerryChristmasのPVも。
タカチュー日記によると、よりによっていちばん寒い日に撮影してたみたいで(^^;)
メンバーの衣装も英国紳士風でおっしゃれーな感じで新鮮です。

細美さん@カンボジア2日目。



by pochi-17 | 2009-11-04 23:33 | BUMP OF CHICKEN | Trackback | Comments(2)

ぽちの気ままブログ。気軽に足跡残してって下さい♪
by pochi-17
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

2019.7.18 ストレイ..
at 2019-07-31 21:45
2019.6.23 浅井健一..
at 2019-07-05 21:39
2019.6.21 ザ50回..
at 2019-06-26 21:30

最新のコメント

はじめまして。 今更の..
by pochi-17 at 23:48
かなり昔のこの記事にコメ..
by なみ at 03:56
あけましておめでとうござ..
by pochi-17 at 23:35
RADIO CRAZYレ..
by elle1126 at 12:02

検索

ライフログ

最新のトラックバック

HAPPY
from *across the ra..
倉敷の夜
from Lilly

アクセス解析

ファン

ブログジャンル

画像一覧